FC2ブログ

キヨタミ割出し(^^♪

アイノコセンダングサ(合いの子栴檀草)
画像:アイノコセンダングサ(合いの子栴檀草)

ご覧いただきありがとうございます(^^♪

画像はアイノコセンダングサ(合の小栴檀草)です。
外側の筒状花が白化(変化)したこの花は、コシロノセンダングサとコセンダングサが交雑した変種のようです。
筒状花(真ん中の黄色部分)の5つが舌状花(花びら)のようになって咲いている状態です。
コセンダングサが咲いている周辺を注意深く見わたすと、意外に多く咲いていることに気が付きます。

フォルスターキヨタミ サガイン
画像:フォルスターキヨタミ サガイン

昨日はフォルスターキヨタミの割出しをしました♪
種親は、8月上旬に自力ハッチした♂♀を9月初旬にペアリングさせ・・・
♀を3週間程産卵セットに投入した後、♀は次のセットへ移し、産卵材を1ケ月放置!
その際、試し割りをして幼虫を確認していましたので、少し期待をしながらの割出しです(^^♪

産卵材は、コナラの柔らかめを1本と半分にした材の1.5本をコバシャ(小)に入れていました。
さっそく、材を割ると初令幼虫が数頭視野に入って来ましたので一安心(^^♪
丁重に割出しながら、結果は18頭をGet\(^o^)/

種親の♂は大形ではありませんが、顎太でボディーも横幅のあるしっかりした体形なので、期待をしながら飼育します。
キヨタミは12月まで割出し作業が続きます💦

IMGP1218.jpg キヨタミ割出し
画像:キヨタミ割出し

キヨタミ割出し キヨタミ割出し キヨタミ割出し
画像:キヨタミ割出し

キヨタミ割出し
画像:キヨタミ割出し

ヨーロッパミヤマ(ユーロミヤマ)800CCボトルへ

キクザキセンダングサ(菊咲栴檀草)
画像:キクザキセンダングサ(菊咲栴檀草)

ご覧いただきありがとうございます(^^♪

画像はコスモスに似ていますが、センダングサの仲間で一般的にはウィンターコスモスと呼ばれているキクザキセンダングサ(菊咲栴檀草)です。
舌状花(花びら)を取るとコセンダングサ(筒状花)にそっくりで、間違えそうになるほど似ていますね。センダングサ属なので似ていて当然ですね(^^♪

今日は、午後から雨降りになってしまいましたね。気温は15℃と肌寒さを感じます。
飼育室で作業をしていると暖房を入れたり切ったりと温度調整が・・・(-_-;)
さて、先月お世話になっているM氏(同市在住)からヨーロッパミヤマクワガタ(ユーロミヤマ)の南フランス産(基亜種)を6頭譲ってもらう機会がありました。

ミヤマ好きの私として堪え難い亜種 cervusの一つです(^^♪

ヨーロッパミヤマクワガタ 南フランス産 基亜種
画像:ヨーロッパミヤマクワガタ 南フランス産 基亜種

さっそく、他のミヤマクワガタのマット交換も兼ねて、昨日からガス抜きをしていたミヤマ用マットを取り出し、もう一種類のマットとブレンド(笑)、クリアボトル800CCと1400CCへ詰め作業を・・・(汗)
30分ほどで詰め作業も終わり、プリンカップに入ている南フランス産をセラーから取り出し一頭ずつ様子を確認!

どの幼虫もツヤがあり元気そうです。
ヨーロッパミヤマは10年振りの再開になるので、テンションも上がってきます↗↗~(^^)v
しかし、基亜種はユダイクスやアクベシアヌスよりさらに幼虫期間が長いような気がしました💦

まぁ~気長にいきましょうかね(笑)

ミヤマ用マット ミヤマ用 ボトル詰め
画像:ミヤマ用マット&詰め作業

ヨーロッパミヤマクワガタ 南フランス産 幼虫 ヨーロッパミヤマクワガタ 南フランス産 幼虫 ヨーロッパミヤマクワガタ 南フランス産 幼虫

ヨーロッパミヤマクワガタ 南フランス産 幼虫 ヨーロッパミヤマクワガタ 南フランス産 幼虫 ヨーロッパミヤマクワガタ 南フランス産 幼虫
画像:ヨーロッパミヤマクワガタ 南フランス産 幼虫

作業〆は洗い物! これが無ければもっと楽しいんですけどね(笑)

洗い物
画像:洗い物

ユダイクスミヤママット交換(^^♪

画像:カラスノゴマ(烏の胡麻)

画像:カラスノゴマ(烏の胡麻)

カラスノゴマ(烏の胡麻)

ご覧いただきありがとうございます(^^♪

画僧はカラスノゴマ(烏の胡麻)の花です。道端や草地などに生えている花ですが、雑草とは思えないほど個性的で魅力的な花ですね(^^♪
花は葉の下に隠れるように咲いているので覗き込むようにして見ないと気が付かないほどです。
なぜ名前にカラスと付くのでしょうかね♪


ユダイクスミヤマクワガタ マ幼虫


さて、今日は6月に開催されたMINAMIさんのみんなの合同プレで、月読さんが協賛されていたユダイクスミヤマクワガタ トルコ産幼虫を当選させてもらいましたので、その幼虫のマット交換をしました。
月読さんから贈ってもらったのが7月中旬でしたので、早いもので3ケ月が経ちました。
ボトル側面から幼虫を確認していたので、成長していることを期待しながらのマット交換です(^^♪

早々、セラーから800ボトルに投入していた幼虫を取り出し、スプーンでマットを取り除きながら幼虫とご対面です。
ボルト側面から確認はしているものの、取り出した元気な幼虫を見ると嬉しいものです(^^♪
取り出した幼虫は計量へ・・・♀は8g~ ♂は最高が15gと良い感じの成長振りです♪


ユダイクスミヤマクワガタ 幼虫 ユダイクスミヤマクワガタ 幼虫
画像:ユダイクスミヤマクワガタ 幼虫

ユダイクスミヤマクワガタ マット交換
画像:ユダイクスミヤマクワガタ マット交換

来春には30g超えを期待して・・・ρ( ^o^)b_~♪♪

当選品着弾!フォルフォル(^^♪

コスモス(秋桜)
画像:コスモス(秋桜)

ご覧いただきありがとうございます(^^♪

画像は、コスモス(秋桜)ですね。
今年も近くの公園の片隅に咲いていました。
季節感を感じるコスモスですが、気候の良い秋はアッという間に過ぎてしまいそうです(^^♪

★かぶ☆さんの第6回プレ企画も大盛況のなか終了いたしました(^^♪
私の協賛品にもご応募いただき、かんぷさん、Horusさんが当選され、おめでとうございました\(^o^)/
そうそう、お二人から連絡をいただき、本日発送させていただきました。
お受け取りまで、もう少しお待ちくださいませ♩

そして、幸運なことに私も当選させていただき、その商品が今日届きました\(^o^)/
う! 箱には「お花のシール」が・・・いやいやそんなことはありませんよね(笑)
当選させていただいた商品は、月読さんが協賛されていたフォルスターフォルスターメガラヤ産の「成虫チビペア」です。

:★かぶ☆プレ企画 当選品
画像:=":★かぶ☆プレ企画 当選品


では、さっそくご対面ですρ( ^o^)b_~♪♪


先ずは♀から・・・
どうでしょうか!8月中旬羽化確認の上翅に光沢のある元気な♀です!(^^)!

フォルスターフォルスター メガラヤ産
画像:フォルスターフォルスター メガラヤ産 ♀

さて、続いて♂です。
元気のある♂です!(^^)! なかなか!写真を撮らせてくれません💦
                            📷に跳びかかってきます💦

フォルスターフォルスター メガラヤ産 フォルスターフォルスター メガラヤ産
画像:動きの早いフォルフォル ♂

撮影を断念し、暫し休憩(笑)
 
💦💦💦 ちょっと一服  (-。-)y-゜゜゜


さて、落ち着いたところで、撮影を再開!
ようやく、その雄姿をお披露目することができました(^^♪

いかがでしょうか、♀同様に8月中旬羽化確認の♂で「成虫チビペア」と紹介されていましたが、いやいやそんなことはありません。
チビどころか、堂々の70UPの大形成虫です\(^o^)/

フォルスターフォルスター メガラヤ産
画像:フォルスターフォルスター メガラヤ産 ♂

フォルスターフォルスター メガラヤ産
画像:フォルスターフォルスター メガラヤ産 ♂

大満足ですね(^^♪今回、プレ企画を開催された★かぶ☆さん、大変ご苦労さまでした。
また、立派なフォルフォルをお送りいただいた月読さん、大変ありがとうございましたρ( ^o^)b_~♪♪


ドンキエル マット交換♫

コセンダングサ(小栴檀草)
画像:コセンダングサ(小栴檀草)

☆☆☆--------------------------------------☆☆☆
★かぶ☆さんプレ。。。当選発表中~(^^♪
確認は↓↓↓
★かぶ☆ cab pre

私の協賛品は・・・↓↓↓の幼虫2種類
オーベルチュールクロツヤシカクワガタ オーベルチュールクロツヤシカクワガタ ディディエールシカクワガタ ディディエールシカクワガタ
画像:★かぶ☆さんプレ協賛品
☆☆☆--------------------------------------☆☆☆

ご覧いただきありがとうございます(^^♪

画像はコセンダングサ(小栴檀草)ですね、今の時季、道端や空き地などでよく見かける花です。
花というと「花びら」が5~10枚ある花を思い浮かべますが、コセンダングサには舌状花はなく、小さな筒状花の集まりがコセンダングサです。
花も観察しているとそれぞれに個性があって面白いものですね♪
しかし、コセンダングサは鑑賞している分には綺麗な花なのですが、問題は花が終わった後の種ですね(-_-;)

昨日は、久しぶりに八王子のRTNさんへ行ってきました。
RTNさんまでは、自宅から🚘で1時間ちょっとほどなのでそう遠い距離ではありません、以前(転勤前)は勤務地から近かったので帰り道に立ち寄れて良かったのですが。。。RNTさんと言えばNやUマットですね、お目当てはミヤマに使うUマットの購入です。

店内に入ると、家族連れを含め3組ほどのお客様がいらっしゃいました、お店の中は大きく3つの部屋に分かれていて商品を陳列している部屋(通路含む?)と事務所兼貸し棚になっている部屋が2つある感じです。私はお目当てマットがあることを確認しながら、貸し棚室をウロウロと見物、店主と少し話がしたかったのですが、接客で忙しそうにしていましたので、お目当てのマットを購入してそうそう帰宅。

八王子 RTN 八王子 RTN Uマット
画像:八王子 RTN Uマット

帰宅後は、ドンキのマット交換を・・・
前回交換したのは9月2日なので1ケ月半程ですが、マット(菌糸)の状態も余りよくなかったのか?幼虫の暴れも目立ったので早めに交換をすることに・・・
交換前ボトルを並べて見ると、前回詰めたカワラブロックに品質のバラつきがあったのか・・・?

まあ~理由はどうであれ幼虫の環境を考え交換作業を急ぎました。
ボトル交換をしながら7頭の幼虫体重を量りながら成長を確認、最小7g~最高11gと前回から1~3gの成長です。
次回の交換時には♂で13~14gは欲しいところですね(^^♪

ドンキエル・ドンキエル カチン産 幼虫ボトル
画像:ドンキエル幼虫ボトル

ドンキエル・ドンキエル カチン産 (原名亜種)幼虫 ドンキエル・ドンキエル カチン産 (原名亜種)幼虫
画像:ドンキエル幼虫 体重測定

ドンキエル・ドンキエル カチン産 (原名亜種)幼虫 ドンキエル・ドンキエル カチン産 (原名亜種)幼虫
画像:ドンキエル・ドンキエル カチン産 (原名亜種)幼虫

酸欠防止のためボトル上部の被膜を取り除き幼虫を投入(^^♪

成長期待!(願)

カワラ菌糸 被膜
画像:カワラ菌糸 被膜

≪PREVNEXT≫
Profile

もっち

Author:もっち
森の木陰のBlogへようこそ!
我が家の息子が子供の頃、喜ぶと思いオオクワを購入したのですが・・・
結果的に自分が“ハマ”った
管理人のもっちです。(笑)

生息地:神奈川県
年代:末娘は21歳(もう若くはない)

Topix

クワカブ愛好者の最新情報を掲載しています(^^) ✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫



✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

更新日:2015.10.18

Access
ブログ村クワガタ部門
Search
Album
Recent posts
Recent comment
Category
Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


updated
Link

このブログをリンクに追加する

mail

名前:
メール:
件名:
本文: