FC2ブログ

ボーリン割出し!!

ハコベ(繁縷)
画像:ハコベ(繁縷)

ご覧いただきありがとうございます(^^♪

画像の花は、ハコベ(繁縷)ですね。公園や道端などでよく見かけますが、ハコベは「ミドリハコベ」と「コハコベ」はよく似ていて、この2種をあわせてハコベと呼ぶそうです。
花は4~6mmと小さく10枚に見える花びらは、実際5枚で深く2裂するのが特徴です。
両種を見分ける方法は、雄しべの数で5~10本あるのがミドリハコベで、茎が赤紫で雄しべが1~7本あるのがコハコベと言うことですが、皆さんの近くに生えているのはどちらでしょうかね・・・(^^♪  

さて、今年も残すところ2日となりました。年末の仕事は先週27日の仕事納で片付け早々帰宅すると、家内から「洗濯機」から水が漏れていると・・・
翌朝、洗濯機の排水口を確認しても詰まっている様子はない? そこで洗濯機を横にして下から覗こうと斜めにしたところ、大量の水が床にこぼれてきました\(◎o◎)/!原因は庫内の目詰まりか?
修理依頼も考えましたが、購入してから13~4年は経っているので・・・そのまま量販店へ・・・🚘

水浸しなったパントリールーム(いやいや廊下です💦)は、午後から年末の大掃除を兼ねて、と脱衣場を含めてフローリングの掃除をすることに💦💦
翌日に洗濯機が届く前に掃除をとやったのは良んですが・・・お陰で、膝や腰が筋肉痛に。。。(-_-;)

PS! この掃除をきっかけに床全部のワックス掛けをやる羽目に・・・(笑)

ボーリンフタマタクワガタ 初2幼虫
画像:ボーリンフタマタクワガタ 2幼虫

さて、画像の幼虫はボーリンフタマタの幼虫です^_^;
今夏にフタマタとシカ系の7種の産卵セットを組み、6種はそこそこ採れていました。
7種目のボーリンも他の種同様にペアリングを確認した後、コバシャ(小)で5セットを組んでいました。

当然♀は5頭(笑)

そして、10月がら順次割り出しを始めたのですが・・・

1セット目・・・ボーズ /(-_-)\ ウ~ン…

2セット目・・・ボーズ /(-_-)\ ウ~ン…

3セット目・・・ボーズ /(-_-)\ ウ~ン…

4セット目・・・ボーズ /(-_-)\ ウ~ン…


齧っている痕はあるんですが・・・空砲なのか?種が無いのか?

ボーリン割出し ボーリン割出し
画像:ボーリン割出し

材を割っても幼虫の姿は見えず・・・(-_-;)

ボーリン割出し
画像:ボーリン割出し


しかし、参りました💦一番採りたかったボーリンなのに・・・💦


11月17日、最後の5セット目
ここまでボーズが続くと、自棄のやん八!ボーズ覚悟で割ってみることに。
すると・・・1頭出てきました \(^o^)/
孵化間もない極小の幼虫でした・・・余りにも小さく、どこまで育つのか?
不安が先に立ちましたが取りあえず保管することに。

5セット組んで幼虫1頭とは。。。とほほ💦
※写真を撮るのも忘れて・・・(笑)

 (ー'`ー;)サテサテ・・・・

割出しから40日余り経過・・・
そして、今日プリンカップに入れていた幼虫を確認して見ると!

お!~ 無事に育ってくれています(^^♪

来年秋には♀5頭分のサイズになって羽化してくれればOKとしましょう(笑)

ボーリンフタマタクワガタ 2幼虫 ボーリンフタマタクワガタ 2幼虫
画像:ボーリンフタマタクワガタ 2幼虫

2019年 当blogにご訪問、多くの皆さまからコメントをいただきありがとうございました。
是非、良い年をお迎えください(^^♪

亜種バミノルム マット交換

アメリカイヌホオズキ (亜米利加犬酸漿)
画像:アメリカイヌホオズキ (亜米利加犬酸漿)

ご覧いただきありがとうございます(^^♪

画像の花は、アメリカ原産の帰化植物で、アメリカイヌホオズキ (亜米利加犬酸漿)ですね。
道端や草地に生えているのをよく見かけます。
在来種のイヌホオズキと見た目は同じように見えるのですが、花の付き方に違いがあり、イヌホオズキは花茎からずれて咲きますが、アメリカホオズキは花茎から房のように咲く特長あります。他にも花の切り込み方や、花後の黒くなる果実の光沢などで見分けることができます(^^♪

12月も残すところ10日となりましたが、昨日もお天気に恵まれ暖かかったですね。
来週はもうクリスマスですが、この時期になるとクリスマス寒波のニュースを聞くことが多いのですが、今年は聞きませんね。
週間予報を見ても、天候は良さそうなので、暖かい年末になるんでしょうかね?

亜種バミノル スバンシリ産 ラベル
画像:亜種バミノル スバンシリ産 ラベル

さて、今日はボーリン亜種バミノルムのマット交換をしました。
このバミノルムは、お世話になっているにゃんぽんさんから6月に初2令を4頭を譲ってもらい飼育しているものです。

バミノルムの飼育は初めてなので、成虫の画像は残念ながらありません💦
成虫画像は他のサイトで見ていても、なかなか魅力的な亜種だと思います。
原名に比べ直線的な大顎と大顎基部と内歯にある突起が特徴なので、早く原名と比較して見たいものです♪

前回マット交換をして3ケ月目に入っているので、そろそろ交換しなければと思いながらも、ちょっと躊躇もり・・・
理由は♀が早ければ蛹室を作り始めていてもおかしくない時期なので、交換は要注意です。
さっそく、セラーからボトルを取り出し、ボトル越しに蛹室の有無を確認するも見えず💦

マットの掘出しに注意しながら、スプーンを突っ込み・・・(笑)

ちょっとやばそうなボトルもありましたが、4頭とも掘り出して交換を済ませました^_^;
交換時に体重を計測したところ、♂の最大は19gあったので、これは期待できそうですね♪
♀は7gで1頭?かなと・・・ちょっと小っちゃいな・・・(笑)


無事!羽化を願うばかりです。。。(^_^;) 


亜種バミノル スバンシリ産 亜種バミノル スバンシリ産
画像:亜種バミノル スバンシリ産

忘年会(^^♪

トキワハゼ(常磐爆)
画像:トキワハゼ(常磐爆)

ご覧いただきありがとうございます(^^♪

画像の花は、トキワハゼ(常磐爆)ですね^^
冷え込みが厳しくなったこの時期に陽だまりの一隅にトキワハゼを見つけました。
花は5~6mmと小さいですが地面に張り付くように咲いていました。
基部に黄褐色の斑紋があり、個性的で綺麗な花ですね♪

12月に入り、 呑む機会が増えてきましたが、昨夜は月島で忘年会と称してオフ会を開催しました。
お店は、月島にあるもんじゃ焼店で人気の「おしお 和店」さんで・・・

出席メンバーは、誠也さん、あわゆきさん、rioさん、クワカブマイスターさん、efdenさん、s-れいんさん、てっさん、ほちきすさんと私の9名で、東京近郊からお集まりいただきました。
えたくわさんも出席の予定でしたが、仕事の都合でどうしても都合がつかず・・・残念 (-_-;)
もんじゃ焼店のオフ会は一昨年の11月から2年振りの開催となりました。

もんじゃ焼き おしお
画像:もんじゃ焼き おしおさん
写真の「のれん」は、系列店のお店ののれんで、間違えて入りそうに。。。💦💦

宴は、乾杯でスタートし近況報告や身近な話題で和やかに。。。

     談笑(^^♪

皆さんのテープルを覗くと・・・

誠也さん、rioさん、あわゆきさん、てっさんのテーブルでは、東京レプの話題→海外調達→最後は「catcher」まで・・・
いろいろ話が広がっていました(笑)
efdenさんは、クワカブマイスターさんと駐輪ラックの施工方法を相談中・・・♪

ほちきすさんとは始めてお会いさせていただき、飼育種の話題(レアな種を飼育されていて\(◎o◎)/!)やお勤め先の話題を。。。
s-れいんさんとは、現在の飼育状況やマットの話題&虫交換を(^^♪

     談笑(^^♪  ρ( ^o^)b_~♪♪ 


オフ会(忘年会)
画像:オフ会(忘年会)"

efdenさんの鉄板焼き コテ捌きはお見事でした\(◎o◎)/!美味しい焼きそばをいただきました♪
どっかでやってるな(笑)

オフ会(忘年会) オフ会(忘年会) オフ会(忘年会)
画像:オフ会(忘年会)"

時間の経つのは早いのもで、気が付けば開始から3時間余り・・・
楽しいひと時もアっという間に経ち、皆さんが席を立とうとした時、誠也さんから、「これ・・・」と、皆さんへ手渡されたものが・・・
お土産げを持たせてくれました。袋を見ると「木村屋」のロゴが♪

帰宅後、さっそく開封して見ると「バナナケーキ」じゃないですか\(^o^)/
さっそく、いただいちゃいました。
バナナとスタードクリームがクレープ生地に巻かれたスイーツで濃厚で滑らかな味の逸品! 美味しくいただきました(^^♪

おみやげ バナナケーキ
画像:誠也さんからのお土産げ

誠也さん、お土産までご用意していただきありがとうございました。
お心遣いに感謝いたします(^^♪

皆さん、お疲れ様でした。次回は、新年会で。。。

マンディ 羽化!

ヒメジョオン(姫女菀)
画像:ヒメジョオン(姫女菀)

ご覧いただきありがとうございます(^^♪

画像の花は、ヒメジョオン(姫女菀)ですね。空地や公園などでよく見かける方も多いと思います。春に咲くハルジオンが咲き終わる頃の初夏に咲き始め10月頃まで咲いている野草の代表格ですね。
少し季節が遅いためか舌状花(白い花びら)が少ない感じはしますが、花はとても綺麗です♪
しかし、繁殖力が強く駆除対象となることも少なくありませんね💦

エアコン リモコン ファンヒーター
画像:リモコン&ファンヒーター

昨日からの冷え込みは真冬並みの寒さになっていましたね。 まぁ~雪にならなかっただけ良かっなと思います(笑)
この寒さで、飼育室の暖房も深夜からエアコンの温度設定を20℃にして夜までフル回転です。室内で作業する時はファンヒーターに切り替えるなど・・・エアコンも休ませないといけないのですが・・・寒い!(笑)

マンディブラリス ♂ 羽化 マンディブラリスフタマタクワガタ ♀ サバ産
画像:マンディブラリス ♂ 羽化

さて、飼育棚の一隅にマンディブラリスのボトルが20本ほどあり、9月初旬から♀がボチボチ羽化し始めていましたが・・・
♂の1頭目がようやく羽化してくれました\(^o^)/

このサバ産(原名 赤血統)は、スマトラ島産のような100、110mmを超えてくるタイプではありませんが、性格はスマトラ産と同様!力強な顎、俊敏な動き、凶暴さは兼ね備えています。
まあ~そこが魅力なんですけどね(笑)
羽化個体のサイズは蛹化した時点で期待はできなかったので、先ずは無事に羽化してくれたので良しと!

サイズは続く♂に期待します♪


マンディブラリスサ バ産 蛹化 マンディブラリスサ バ産 蛹化
画像:マンディブラリスサ バ産 蛹化

マンディブラリスサ バ産 蛹化 マンディブラリスサ バ産 蛹化
画像:マンディブラリスサ バ産 蛹化


Profile

もっち

Author:もっち
森の木陰のBlogへようこそ!
我が家の息子が子供の頃、喜ぶと思いオオクワを購入したのですが・・・
結果的に自分が“ハマ”った
管理人のもっちです。(笑)

生息地:神奈川県
年代:末娘は21歳(もう若くはない)

Topix

クワカブ愛好者の最新情報を掲載しています(^^) ✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫



✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

更新日:2019.1.1

Access
ブログ村クワガタ部門
Search
Album
Recent posts
Recent comment
Category
Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


RSS

Link

このブログをリンクに追加する

mail

名前:
メール:
件名:
本文: