FC2ブログ

マンディ!割出し(^^♪

タイマツバナ(松明花)
画像:タイマツバナ(松明花)

ご覧いただきありがとうございます(^^♪

画像はタイマツバナ(松明花)ですね。
茎葉に爽快な香りがあることからハーブとしてもよく知られていて、紅茶のアールグレイの香りにています。
また、細い花弁(写真はピンクですが赤もある)は、タイマツが燃えているように見えることからタイマツバナ(松明花)と和名では名付けられています。
近縁種にヤグルマハッカ(矢車薄荷)という花がありますが、どちらが本種なのでしょうか・・・?

マンディブラリスフタマタクワガタ サバ産 ♂ 
画像:マンディブラリスフタマタクワガタ サバ産 ♂(種親参考)

6月も後半に入り、梅雨前線の停滞で梅雨らしい天気が続いていますね(-_-;)
朝!起きて雨が降っているとモチベーションも下がるんですが、夜も寝苦しいのも辛いですね(笑)

さて、今日は先週に引き続き3~4月に産卵セットを組んでいたマンディブラリス(原名亜種)の割出しをしました。
因みに先週の割出し成果は9頭でした💦
先週の結果を踏まえると10頭前後取れれば御の字です・・・が(笑)

さっそく材を保管していたコバシャ(小)から産卵材を取り出して見ると、ボロボロと崩れるように簡単に割れてくれました。
いつも、これくらい簡単に割れてくれると助かるんですけどね(笑)
早々、崩れた材から大きめの幼虫が顔を出してくれました(^^♪
これはさい先の良い割出しと思い、期待を込めて割出すも・・・💦・・・💦


うん~! やっぱり(-_-;)


結果!割出すこと3頭も採れました^_^;


ダラダラマンディとはよく言ったものだ(笑)


マンディ割出し
画像:マンディ割出し

マンディ割出し マンディ割出し マンディ割出し
画像:マンディ割出し

来週もマンディの割出し予定があるので、少し期待して・・・^_^;

菌糸詰め作業

ヤマアジサイ(山紫陽花)
画像:ヤマアジサイ(山紫陽花)

画像は、ヤマアジサイ(山紫陽花)ですね。梅雨のこの時期に似合いますね♪
花は、湿り気のある林や沢沿いに多く生息しているヤマアジサイでが、最近では住宅の庭など身近に見ることができるようになりました。花の外側に向かって縁取るように装飾花を付け、ガクアジサイと同じようにガク咲きになっています。
別名は、沢に多く咲くことからサワアジサイとも(^^♪

☆☆☆--------------------------------------☆☆☆

MINAMIさんのみんなの合同プレ開催中です(^^♪
 
詳細はこちら

MINAMIさんのみんなの合同プレ
画像:MINAMIさんのみんなの合同プレ

☆☆☆--------------------------------------☆☆☆

ご覧いただきありがとうございます(^^♪

今日、6月22日は二十四節気「夏至」ですね、昼の時間がもっとも長くなる日になんですが・・・空は真っ黒💦
ゲリラ豪雨のような降りかたの☂が ・・・

今週は、仕事が忙しく漸く週末が来た!という感じで、ブログのコメントも今日になってしまいました💦
そう言えばMINAMIさんが、合同プレを開催しているので、協賛&応募をしようとブログを開きました。

すると・・・!

協賛の締め切りが何と21日(金)までと書いてあるじゃないすか\(◎o◎)/!

昨日で締め切り!

いやいや!のん気に構えていました。。。^_^;
次回は、間違えないようにします💦💦

気を取り戻して、飼育室に入り。。。
7月初旬に能勢YGを割り出す予定なので、仮置き用のプリンカップを作成することに。
オオクワの割出しだけは毎年仮置き用のプリンカップを作成しています。

皆さんのブログを拝見していると、ダイレクトに800CCボトルへ投入している方も多くいらっしゃるようですが・・・
私は、一旦仮置きするタイプですね。元を辿れば最初に教えてもらったやり方を継続しているたけですけど(笑)
菌糸はSシリーズ2ブロック (^^♪


オオクワガタ(YG血統)種親♂
画像:オオクワガタ(YG血統)種親♂


菌糸詰め
画像:菌糸詰め


さあ~もうちょっと💦


菌糸詰め 菌糸詰め
画像:菌糸詰め

ギラファノコ!マット交換

ツユクサ(露草)
画像:ツユクサ(露草)

画像は、ツユクサ(露草)ですね、2枚の青紫色の花弁がとても綺麗です♪
この花が咲き始めると梅雨入りだと感じさせてくれますね。
この時期に草むらや道端など普通に自生していて、早朝に開花して午後には萎んでしまいます。
そんな儚さを連想させることから露草と名づけられたとか?
また、紫の花びらからは染料にもなるようです(^^)

ご覧いただきありがとうございます(^^♪

今朝は、昨日の雨から一転して、早朝から青空が広がり気持ちの良いお天気になりました。
梅雨の晴れ間ですね(^^♪
さて、朝からギラファノコのマット交換をしました♪
4月中旬にあっちゃん☆さんから初2
令幼虫で譲ってもらったギラファノコです。

譲ってもらった当初!800CCボトルへ投入して成長を楽しんでいましたが、最近になりボトル越しに頭のデカイ幼虫が顔を覗かせていましたので、これはマット交換をしてくれとのシグナルなのか?
それとも!窮屈なのでボトル交換を要求しているのか?
何れにしても、800CC投入から2ケ月が経過していますので、マット交換をすることに・・・

ギラファノコ マット交換 ギラファノコ マット交換
画像:ギラファノコ マット交換

交換用のマットを準備し終え、さっそく飼育棚から幼虫の入ったボトルを7本を取り出しました。


IMGP9958.jpg ギラファーノコ マット交換
画像:ギラファノコ マット交換

いや~デカイのがでてきましたよ\(◎o◎)/!

7頭全てがビックな訳ではないですけど。。。100UPを目指そうとしたら50gは超えたいですね(^^♪

体重の推移
4月20日 6月16日
  1g → 14g
  1g → 18g
  1g → 17g
  2g → 18g
  4g → 29g
  4g → 30g
  5g → 26g

ギラファーノコ マット交換
画像:ギラファノコ マット交換

     低温管理しようかな(笑)



アクベシアヌス 採卵3回目

ゲンノショウコ (現の証拠)
画像:ゲンノショウコ (現の証拠)

画像はゲンノショウコ (現の証拠)ですね。
控えめで目立たない花のゲンノショウコですが、日当たりのよい山野や道端に自生する多年草です。
茎は地を這うように広がり、花茎が立ち上がり先端に2つずつ花を付けます。
ゲンノショウコと言えば、生薬のひとつですね。
和名の由来は、胃腸に実際に効く証拠という意味から付いたようです(^^♪

ご覧いただきありがとうございます(^^♪

今年も早いもので、もう梅雨入りの季節なんですね!!
関東に住んでいると、これからの季節は北海道で過ごしたいなんて思いませんか・・・(笑)
あぁ~寝苦しい日々が続きそう💦


アクベシアヌスミヤマクワガタ トルコ産 
画像:アクベシアヌスミヤマクワガタ トルコ産

さて、今日はアクベシアヌスの3回目の採卵をしました(^^♪
今年は2♀で臨んだところ、早々1回目のセットを組んだ直後♀が★に。。。^_^;
セット後様子を見ようと産卵ケースの蓋を開け転倒防止用の樹皮の下で眠っている♀を発見(-_-;)
いや~悔しいですね⤵⤵
補強も考えたんですが、残った1頭に期待を掛け、補強せずにスタートしました。


アクベシアヌス 採卵 アクベシアヌス 採卵
画像:アクベシアヌス採卵


採卵状況は、1回目(4月30日~5月22日セット)の採卵で卵6個💦
         2回目(5月11日~5月25日セット)の採卵で卵4個💦💦
そして今日が3回目(5月25日~6月 8日セット)は・・・


何と卵ゼロ⤵⤵⤵ ボーズ(-_-;)~

                                   10個で打ち止め?~

う~ん (-_-;) 産んでくれませんね~


1回目採卵分は孵化が始まってます(^^♪

アクベシアヌス 孵化 → アクベシアヌス 孵化
画像:アクベシアヌス 採卵

2回目採卵分は孵化直前に♪

アクベシアヌス 採卵 → アクベシアヌス 採卵
画像:アクベシアヌス 採卵



アクベシアヌス トルコ産 
画像:アクベシアヌスミヤマクワガタ トルコ産


♀は元気なので、期待を込めて4回目のセットへ・・・



ディティ羽化(^^♪

ミヤコグサ(都草)
画像:ミヤコグサ(都草)

ご覧いただきありがとうございます(^^♪

画像はミヤコグサ(都草)ですね。
道端、野原、海岸などで自生している野草ですが、京都によく見られることから「都草」と名付けられたそうです(^^♪
茎は地を這って広がり、春から秋までの長い期間、黄色い可愛い花を咲かせてくれます。
別名:エボシグサ(烏帽子草)

やんちゃなディディが目覚めました(^^♪

かっつさんのプレ企画も盛大の内に終了しました♪
私が協賛していましたオーベルチュールシカも白三さんが見事!当選され本日お送りしました。
喜んで頂けると嬉しいですね(^^♪

さて、期待していたディディエールシカが漸く羽化してくれました(^^♪
最終体重は14g、13gの2頭でしたが・・・
目標の70UPには届きませんでしたが、このやんちゃな元気を見ると許せますね♪


ディティエールシカクワガタ
画像:ディティエールシカクワガタ


威嚇はいっちょ前ですね(笑)


ディティエールシカクワガタ
画像:ディティエールシカクワガタ


ディティエールシカクワガタ


兄弟初対面!


ディティエールシカクワガタ
画像:ディティエールシカクワガタ


小さくてもシカだぞ!!・・・(笑)


<φ(..)メモ>
ディティエールシカクワガタ
マレー半島 キャメロンハイランド産
Rhaetulus didieri  
2019.5.5/5.15羽化 CBF1 共に65mm


Profile

もっち

Author:もっち
森の木陰のBlogへようこそ!
我が家の息子が子供の頃、喜ぶと思いオオクワを購入したのですが・・・
結果的に自分が“ハマ”った
管理人のもっちです。(笑)

生息地:神奈川県
年代:末娘は21歳(もう若くはない)

Topix

クワカブ愛好者の最新情報を掲載しています(^^) ✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫



✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

更新日:2019.1.1

Access
ブログ村クワガタ部門
Search
Album
Recent posts
Recent comment
Category
Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2019年06月 | 07月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


RSS

Link

このブログをリンクに追加する

mail

名前:
メール:
件名:
本文: