FC2ブログ

ユダイクスミヤマ 結果は!

ネジバナ(捩花)
画像:ネジバナ(捩花)

ご覧いただきありがとうございます(^^♪

画像はネジバナ(捩花)ですね、日当たりのよい公園の芝生、草地などに自生する多年草です。
初夏に花茎を長く伸ばして、小さな花が螺旋状にねじれながら咲いてゆく姿が特徴です。
この螺旋形には右巻きと左巻きがあるようなので一度観察してみてはいかがでしょうか。
ネジバナは、ラン科の植物で別名はモジズリと言うそうです。

ユダイクスミヤマクワガタ トルコ産 ♀
画像:ユダイクスミヤマクワガタ トルコ産 ♀

さて、4月末から採卵を始めたトルコ産ユダイクスミヤマクワガタです。
今シーズンは3♀を組んだ産卵セットを週一ペースで卵を取り出してきましたが、今日最後1♀になったケースから取り出しを行いましたが、結果はゼロでした。因みにこの♀は59個産んでくれました\(^o^)/

最後まで頑張ってくれた♀も符節が3ケ所取れてしまいましたがまだ元気に動いています(笑)
今日からはゆっくりと「クワリューム」ならぬ鑑賞ケース内で休んでもらうことに♪

採卵した卵は孵化を確認しながら記録を付けプリンカップで保管し、2令初期ぐらいから順次800㏄ボトルへ移しています。
今日は、6月中旬以降の16頭を800㏄ ボトルへ移しました。
落ちている幼虫もなく無事に成長してくれています。

今シーズンは3♀で100頭を目標に産卵セットを組みましたが、結果は卵125Get、腐敗33個、孵化80、残り12個が孵化待ちと言う結果でした(^^♪


飼育室 ボトル保管箱 クリアボトル800㏄
画像:飼育室 ボトル保管箱

プリンカップには採卵日、孵化日記したラベルを貼付↓↓↓

ユダイクスミヤマ用マット ユダイクスミヤマクワガタ 初2令幼虫
画像:ユダイクスミヤマクワガタ 初2令幼虫

プリンカップから取り出した幼虫↓↓↓

ユダイクスミヤマクワガタ 初2令幼虫 ユダイクスミヤマクワガタ 初2令幼虫
ユダイクスミヤマクワガタ 初2令幼虫 ユダイクスミヤマクワガタ 初2令幼虫
画像:ユダイクスミヤマクワガタ 初2令幼虫


さぁ~90、100mmUPを目指して気長に飼育していきます\(^o^)/



当選品着弾(MINAMIさんプレ企画)

キキョウソウ(桔梗草)
画像:キキョウソウ(桔梗草)

ご覧いただきありがとうございます(^^♪

画像はキキョウソウ(桔梗草)ですね。
公園内や街路樹の下などでよく見かけます。別名はダンダンギキョウと言いそうで、茎に沿って花や葉が段々に付くことに由来しているそうです。
色も形も桔梗に似ていますが花は小さく1cmぐらいでしょうか。

毎日暑いですね (-_-;)
西日本豪雨により被害に遭われた皆さまにお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧をお祈りいたします。

さて、今日は嬉しい着弾がありました。
先日開催されたMINAMIさん主催のみんなの合同プレ♪で応募していた当選品が届きました(^^♪
届いたものは?、大先輩の月読さんが協賛されていたユダイクスミヤマの幼虫です。

さっそく開けて見るとプリンカップが8個? 確か商品案内では幼虫7頭の筈だったんですが・・・
月読さん、数え間違えたんでしょうね(笑) 
送料までご負担していただき誠にありがとうございました\(^o^)/

さっそく、プリンカップを開けて幼虫と対面!
幼虫を見て\(◎o◎)/!
我が家の同時期に採れた幼虫より一回り大きいぞ!!!

月読さん!流石ですね(^^♪
我が家のはこんなもんです(笑)↓↓↓
ユダイクスミヤマ トルコ産
一頭一頭幼虫に見惚れながら、用意していた800㏄ボトルへ投入!
成長が楽しみになりました♫
月読さん、ありがとうございました(^^♪

最後に、みんなの合同プレ♪を企画運営されましたMINAMIさん、大変ご苦労さまでした。
新しい出会えがありましたこと感謝いたしますm(__)m

当選品着弾(MINAMIさんプレ企画)
画像:当選品着弾(MINAMIさんプレ企画)"

ユダイクスミヤマ トルコ産 ユダイクスミヤマ トルコ産 ユダイクスミヤマ トルコ産 ユダイクスミヤマ トルコ産
ユダイクスミヤマ トルコ産 ユダイクスミヤマ トルコ産 ユダイクスミヤマ トルコ産 ユダイクスミヤマ トルコ産
画像:ユダイクスミヤマ トルコ産

ユダイクスミヤマ トルコ産
画像:ユダイクスミヤマ トルコ産

マンディ羽化

オオムラサキツユクサ(大紫露草)
画像:オオムラサキツユクサ(大紫露草)

☆☆☆--------------------------------------☆☆☆
当選者発表中~です(^^♪
MINAMIさん みんなの合同プレ

MINAMIさん、みんなの合同プレ♪も大盛況のなか当選発表されています。
微力ながら私も協賛させていただいたオーベルチュールクロツヤシカクワガタの幼虫も多くのご応募をいただきました。
大変ありがとうございましたm(__)m 

抽選方法も本来は動画などでUPしたかったのですが私のにそのスキルがなく💦
当選者様のみの発表とさせていただきました。当選された方は前回記事に掲載してます。👀見て下さい。
また、私も「月読さん」の商品を当選させていただいいちゃいました(^^♪ 感謝!感謝!
ありがとうございました♪

最後に、みんなの合同プレ♪を企画運営されましたMINAMIさん、大変ご苦労さまでした。
新しい出会えがありましたこと感謝いたしますm(__)m

☆☆☆--------------------------------------☆☆☆

ご覧いただきありがとうございます(^^♪

画像はオオムラサキツユクサ(大紫露草)でしょうか?道端などで野生化したものが良くみられます。
ムラサキツユクサは交配品種があり、交配品種のことをオオムラサキツユクサと呼ぶことが多いとか。なかなか判別が難しいようです(^^♪

今週末は豪雨による災害が発生し被害に遭われた皆さまにお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧をお祈りいたします。

さて、今シーズンの前半組のマンディブラリス パ産が羽化してきました\(^o^)/
色、ツヤともに良い状態です。ただ、サイスがもう一つ伸びませんでした💦
前半組は♂3♀6頭で♂の最大は78mm(最終体重25ℊ)で、77・74と続きました。

♀の最大45mm(最終体重14g)とういう結果で、その他の♀はまだ計測してません。
でも、80mmは出て欲しかったですね (-_-;)
まぁ~贅沢言ってはいけませんね💦 後半組みに期待をします(^^♪

マンディブラリスフタマタ サパ産(赤)原名亜種
画像:マンディブラリスフタマタ サパ産(赤)原名亜種

マンディブラリスフタマタ サパ産(赤)原名亜種 マンディブラリスフタマタ サパ産(赤)原名亜種
画像:マンディブラリスフタマタ サパ産(赤)原名亜種

マンディブラリスフタマタ サパ産(赤)原名亜種
画像:マンディブラリスフタマタ サパ産(赤)原名亜種

宮崎産 ヒラタ割出し!

ヒルザキツキミソウ(昼咲き月見草)
画像:ヒルザキツキミソウ(昼咲き月見草)

☆☆☆--------------------------------------☆☆☆
みんなの合同プレ♪。。。始まってますよ!
応募締め切り間近↓↓↓

MINAMIさん みんなの合同プレ
☆☆☆--------------------------------------☆☆☆
MINAMIさん、みんなの合同プレ♪。。。 
私も協賛させていただきました↓↓↓です(^^♪

オーベルチュールクロツヤシカクワガタ 幼虫(ベトナムハザン) オーベルチュールクロツヤシカクワガタ 種親 (ベトナムハザン) オーベルチュールクロツヤシカクワガタ 幼虫(ベトナムハザン)
商品は、オーベルチュールクロツヤシカクワガタ(ベトナムハザン) 初2令幼虫4頭です(^^♪
詳細はMINAMIさんのblogを見てくださいませ。上のバナーをクリックしてください↑↑↑
ご応募お待ちしております(^^♪
【速報】
私の協賛品の当選者は「月読さん」です。 おめでとうございます(^^♪

☆☆☆--------------------------------------☆☆☆

ご覧いただきありがとうございます(^^♪

画像はヒルザキツキミソウ(昼咲き月見草)ですね。
一般的な月見草は夕方開花し朝にはしぼむ一夜花ですが、「ヒルザキツキミソウ(昼咲月見草)」は名前の通り昼間に淡いピンク色の花を数日間咲かせます。もともとは鑑賞用として渡来したようですが、道端など自生しているのをよく見かけますね^^

毎日!暑いですね (-_-;)
気温も30℃超えの日が続いていて、少し歩いただけでも汗がどっと噴き出すほど・・・
そんななか関東地方も早々と梅雨が明けたと^_^; 
長い夏になりそうですね ・・・(゚_゚i)💦💦・・・

さて、昨日は4月中旬にセットをしていた宮崎産ヒラタを割出しました。
このヒラタは、今年3月!ドルクス ヒロさん から譲って頂いたペアで産卵セット組んでいたものです。
セットがら2ケ月半が経ち、ケース底面からは元気な幼虫が顔を覗かせていましたのでそろそろ良いかなと思い割出すことに。

ヒラタはマット産みなのですがセットを組む際、試しにコナラ1本をコバシャ小に入れて組んでいました。
さっそくマット崩したところ、顔を覗かせていた幼虫を含め15頭をGet\(^o^)/さらに卵16個!!
満足な結果です(^^♪

幼虫の取り出しに集中していて材の割出しを忘れていました(笑)
齧痕も結構あり産み付けている感じです? 📷を撮るのも忘れる始末^_^;
割出せた幼虫も多かったので、菌糸とマットで飼育してみようかな?

♀は元気に動き回っているので、再セットすることに・・・・
割出しを忘れていた材も一緒に入れ次回割出すことにします。
採れるかな?

ヒラタクワガタ 宮崎産
画像:ヒラタクワガタ 宮崎産
種親 ♂67mm ♀38mm 2017.6羽化

ヒラタクワガタ 割出し
画像:ヒラタクワガタ 割出し

ヒラタクワガタ 割出し ヒラタクワガタ 割出し
ヒラタクワガタ 割出し ヒラタクワガタ 割出し
画像:ヒラタクワガタ 割出し

ヒラタクワガタ 割出し
画像:ヒラタクワガタ 割出し

Profile

もっち

Author:もっち
森の木陰のBlogへようこそ!
我が家の息子が子供の頃、喜ぶと思いオオクワを購入したのですが・・・
結果的に自分が“ハマ”った
管理人のもっちです。(笑)

生息地:神奈川県
年代:末娘は20歳(もう若くはない)

Topix

クワカブ愛好者の最新情報を掲載しています(^^) ✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫



✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

更新日:2015.10.18

Access
ブログ村クワガタ部門
Search
Album
Recent posts
Recent comment
Category
Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


updated
Link

このブログをリンクに追加する

mail

名前:
メール:
件名:
本文: