FC2ブログ

マンディ割り出し ♀の成熟度が・・・

ノコンギク(野紺菊)
画像:ノギク(野菊)

ご覧いただきありがとうございます(^^)

画像はノギク(野菊)ですね。
日当たりのよい道端に咲き残っていましたので、パシャりと・・・
薄い紫色の花弁が綺麗ですね。
花名で野菊というのはないようで総称して野菊と言うそうです。

さて、今年も残すところ2日となってしまいました。
今年は、昨年の冬から忙しくなりバタバタと過ごしため、飼育も中途半端になってしまい課題を多く残しました💦
飼育頭数を減らしたこともあり、羽化ずれや♂♀の片寄りで思うよにブリードが進みませんでした。
その影響がまだ2~3ケ月続きそうです(反省)
飼育数を減らしたことは逆に管理もしやすくなったのでプラス面も(笑)

そこで、昨日は今年最後に残っていたマンディブラリス ボルネオ サパ産の産卵セットの割り出しをしました。
10月初旬にセットしたまま放置状態だったのですがケースの底面には幼虫の姿もチラホラとあったので安心はしていました(^^♪
さっそくケースをひっくり返して割り出し開始です。

赤マンディ割り出し
画像:マンディ割り出し

マンディ割り出し マンディ割り出し
画像:マンディ割り出し

マンディ割り出し マンディ割り出し
画像:マンディ割り出し

ケースをひっくり返すなり幼虫の姿!さい先の良いスタートです。
マットの隙間から幼虫が転がるように出てきました(^^♪
これまで、何回と割り出して来ましたが、この状態は初めてです。
過去は1回に5~6頭採れれば良かった程で、ダラダラと2ケ月毎に半年掛けて15~6頭程を採っていました。

今回は1回で18頭!!嬉しいですね
やっぱり♀の成熟度合が結果を左右しますね(笑)


マンディ割り出し マンディ割り出し
画像:マンディ割り出し

さらに、おまけまで・・・(笑)

マンディ割り出し
画像:マンディ割り出し

今年も多くの皆さまにお世話になり感謝しています^^
               来シーズンもよろしくお願いいたします。



オーベルチュールシカ もう少し我慢!!

トキワハゼ(常磐爆)
画像:トキワハゼ(常磐爆)

ご覧いただきありがとうございます(^^)

画像は、トキワハゼ(常磐爆)ですね^^
この季節!自宅裏の北側は霜が降りるようになってきました。その寒さのなかトキワハゼを見つけました。
花は6~8mm程と小さな花で地面に張り付くように咲いていました。
基部に黄褐色の斑紋があり、個性的で綺麗な花ですね♩

画像は、オーベルチュールシカです。
大型ではありませんが、全身がエナメル的な光沢で覆われ、タランドゥスとはまた違った独特の輝きのあるクワガタです。
その輝きに魅了されています^^

オーベルチュールクロツヤシカクワガタ ♂
画像:オーベルチュールクロツヤシカクワガタ

さて、前回は、「婚活中」のオーベルシカ♀の記事を紹介していました(笑)
飼育中の♀2頭が、今か!今かと体調を万全に整え、婿探しをしておりましたが・・・
ようやく迎え入れることが出来ました(^^♪

しかし、迎え入れた時点で、羽化して5ケ月後食はしていません
そこで、一か八か!セラーの温度上げ1ケ月!!後食を促しています。
時折餌を嘗める程度まで来ましたが、まだ早そうです。
私的に、この種は成熟まで8ケ月~と思っているのですが・・・

もう少し我慢しないとダメそうですね💦

しかし・・・
♀が待ってくれますかね(笑)


オーベルチュールクロツヤシカクワガタ ♂ オーベルチュールクロツヤシカクワガタ ♂
画像:オーベルチュールクロツヤシカクワガタ

オーベルチュールクロツヤシカクワガタ ♂
画像:オーベルチュールクロツヤシカクワガタ

ボーリン♂探しに奔走だ!!

楓(カエデ)
画像:楓(カエデ)

楓(カエデ)
画像:楓(カエデ)

ご覧いただきありがとうございます(^^)

画像は楓ですね。
近所の公園を歩いていると楓の木の下がモミジを敷き詰めた絨毯に!^^
秋の紅葉も終わり、公園の風景(緑)も寂しくなってきましたね。

ボーリンフタマタクワガタ
画像:ボーリンフタマタクワガタ

どうも今年は羽化する個体で♂に恵まれません💦
羽化ズレは想定していても、休眠期間の短い種は羽化させるタイミングを合わすのに苦労したりと・・・
飼育温度を調整しながら、タイミングを合わせたとしても。

時には・・・・

先月のことですが、中旬にボーリンが羽化しました(^^♪ 10日程経った頃、様子を見ようとボトルの蓋を取り覗きこんだところ、頭部の周りに何やら白い斑点のようなものが見えました。
何やら不吉な予感!(´;ω;`)

生きてる筈だと思いながら、ボトルを少し振っても動きません。
これはと思い、少し割っていた蛹室をスプーンで暴くと☆になったボーリンが・・・ ( >Д<;)モー
よく見ると左上翅に傷みがありました。

これが、原因がどうか分かりませんが、良い状態とは思えません
これも、羽化不全なのかと思いながら・・・ショッキングな出来事が。

生き物を飼う宿命なのか!
リスクを考えて飼育数をキープして置けとの教訓ですね💦
また、♂探しに奔走だ!!

月島でもんじゃ焼き

イヌホオズキ(犬酸漿)
画像:イヌホオズキ(犬酸漿)

ご覧いただきありがとうございます(^^)

画像は、イヌホオズキ(犬酸漿)ですね。花がホオズキに似ているのが名前の由来とか。
同じ仲間で、アメリカイヌホオズキがあり、その葉には鋸歯があると言うことですが、こちらの葉にはないのでイヌホオズキかと?
小さい花ですが綺麗ですね。


ここは 月島^^


月島駅 いろは本店
画像:月島

さて、さて、今週は月島にあるいろは本店さんへ行って来ました^^
いろは本店さんと言えば、もんじゃ焼き店の老舗!多くのお客様で賑わっていました。ちなみに月島周辺には80店を超えるもんじゃ店があるようです

今回は、誠也さんのお声がけで、あわゆきさんRioさんてっさんの5人で、もんじゃ焼きを囲み、オフ会開始です^^
誠也さん、あわゆきさん、てっさんとは久しぶり振りでしたが、数日前にも会っていたような感じで再会(^^♪

Rioさんとは、初めてお会いさせて頂きましたが、誠也さんからは事前にRioさんは「飼育歴は長く、凄腕ですよ ( ^)o(^ ) 」と前ふりがあったので、こりゃ~下手なこと言えないなぁ~」と身構えていましたが、いざ話をするとそんな心配はぶっ飛び、和気あいあいと楽しい話が飛び交いました。

話題は、あわゆきさん、Rioさんの飼育理論、外国産の輸入方法、てっさんの海外放浪記、嫁探し、最後は、誠也さん爬虫類で締めくくり、あっと言う間に22時!

同僚から割引券をもらっていたのですが。。。忘れて会計 ・・・(゚_゚i)💦💦・・・ すみません!

楽しいひと時を過ごさせて頂きました。


いろは本店
画像:いろは本店
Profile

もっち

Author:もっち
森の木陰のBlogへようこそ!
我が家の息子が子供の頃、喜ぶと思いオオクワを購入したのですが・・・
結果的に自分が“ハマ”った
管理人のもっちです。(笑)

生息地:神奈川県
年代:末娘は20歳(もう若くはない)

Topix

クワカブ愛好者の最新情報を掲載しています(^^) ✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫



✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

更新日:2015.10.18

Access
ブログ村クワガタ部門
Search
Album
Recent posts
Recent comment
Category
Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2017年12月 | 01月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


updated
Link

このブログをリンクに追加する

mail

名前:
メール:
件名:
本文: