FC2ブログ

能勢YG血統 冬支度

コセンダングサ(小栴檀草)
画像:コセンダングサ(小栴檀草)

ご覧いただきありがとうございます(^^)

画像は、コセンダングサ(小栴檀草)の実ですね。細長い種の先には2本の刺があって下向きのかぎ状の剛毛が沢山生えています。動物や衣類に付いて運ばれますが、なかなか取れないのが厄介です(><)

能勢YG血統 能勢YG血統
画像:能勢YG血統

昨夜からの雨も午前中に上がり、午後から少し日が差してきました(^^♪

画像は、今シーズンの能勢YGの羽化個体です。
来シーズンに向けて種親候補としましたので、少し紹介します。
先ず画像左の♀はougoさん、右はひでのぱぱさんのそれぞれのDNAを引き継いでいる娘たちです。
両姉妹とも50mm超えで、重さ、艶もあり、良い顔してますね(^^)

また、♂は、paxさんの血を引き継ぐ80mm超えの個体です。
重量感があることは言うまでもなく、厚み、横幅ともに申し分なく、私の理想とするところの容姿です(^^)

今年も良い個体に恵まれましたので、来シーズンに向けて少し休んでもらおうと冬支度をしたところでした。


能勢YG血統
画像:能勢YG血統

能勢YG血統 冬支度
画像:能勢YG血統 冬支度

只今!婚活中~イケメン募集

キミノセンリョウ(黄実の千両)
画像:キミノセンリョウ(黄実の千両)

ご覧いただきありがとうございます(^^)

画像は、黄色い実を付けるキミノセンリョウ(黄実の千両)ですね。
センリョウの実は一般的に赤色が多いと思いますが、黄色は縁起が良いとか?沢山の実を付けるため、花言葉に、利益、富、裕福などがあるようです♩

先日、久しぶりに「ポチっと」押してしまいました(笑)
Get!したのはオーベルチュールシカの幼虫です。
本当は、成熟した♂が欲しく徘徊していたのですが・・・何故か?幼虫をポチっと💦

今、思えば・・・寂しかったのか(笑)

今、我が家にはオーベルチュールシカの♀が、今かと!♀の責任を果たすべく準備万端の備えで待ち受けているのですが(^^♪
残念なことに相手が見つかっていません💦
そんな、管理人の寂しさ、迷いがあったのかも?

オーベルチュールクロツヤシカクワガタ オーベルチュールクロツヤシカクワガタ
画像:オーベルチュールクロツヤシカクワガタ

そこで、幼虫をgetしたものの、マットが必要です。在庫を見たところあまり良いものがなく、少し気になっていた相模原にあるグリーンハウスさんへ行ってきました。

🚘で40~50分ほど走ってお店に到着!
このお店は、多くの種類を取り揃えていて、価格もリーズナブルです。
店内を見ていて飽きないほど・・・ありがたいお店です(^^)。
店長さんと少しおしゃべりをしながら、勧められたマットはオリジナル生オガ発酵マットでした。やぱり!
探すと言うより、これが目当てでした(笑)

このマットは、ユダイクスで100UPの実績!!他にもノコギリ、シカ、フタマタなどの飼育に適していると太鼓判・・・
そうそう、BE-KUWA 65に、ユダイクスミヤマの飼育法で紹介されていますね。

「ポチっと」した幼虫は極小の初令💦
余りにも小さいので、予めボトルにマットを入れ飼育温度まで温めてから投入。

無事に羽化化までもっていきたいですね(^^♪

オリジナル生オガ発酵マット オリジナル生オガ発酵マット
画像:オリジナル生オガ発酵マット


ことろで、只今!
婚活中のオーベルシカ♀ イケメン募集中です(^^♪
↓↓↓
オーベルチュールクロツヤシカクワガタ
画像:オーベルチュールクロツヤシカクワガタ ♀


キヨタミのボトルを確認

マツヨイグサ(待宵草)
画像:マツヨイグサ(待宵草)

ご覧いただきありがとうございます(^^)

この週末、天気は良いのですが風が強く外へ出る気がしませんね(´;ω;`)
でも、晩秋の気配を感じる写真を撮ろうとデジカメを持ち近所を散策🐾 
茶色く染まった空き地の片隅にマツヨイグサ(待宵草)が咲き残っていました。綺麗ですね♪

フォルスターキヨタミ ボトル フォルスターキヨタミ ボトル
画像:フォルスターキヨタミ ボトル

さて、昨日キヨタミのボトルを整理していました。
夏以降、休日にボトルを覗き込んでは羽化していないかと様子を見ていたのですが・・・
掘り出すタイミングを逃し放置状態でした。
数本はボトルの隙間から見えていましたので、羽化を確認したタイミングで日付を記入したりしながら楽しんでいました。
そこで、3本残っていたボトルを掘り出すことに。
蛹室があることを前提にスプーンで少しづつかき出すと・・・

1本目・・・羽化間もない♀(画像)
2本目・・・羽化まで後2週間ぐらいの♀
3本目・・・そろそろ前蛹になるかの♂ ヤバ💦

以上3本の結果でした。

でも、これで1ケ月前に羽化している♂とセット出来ることで一安心で(^^♪
羽化間もない♀は休眠してもらうため、20℃で設定している冷温庫へ投入!
ペアリングの出来る3月頃まで体調を整えてもらいましょう。楽しみですね(^^)・・・

フォルスターキヨタミ ♀
画像:フォルスターキヨタミ サガイン産 ♀

フォルスターキヨタ<br />ミ ♂
画像:フォルスターキヨタミ サガイン産 ♂

冷温庫? 温度計
画像:冷温庫?"&温度計

ユダイクスミヤマ掘り出し結果

木の実
画像:木の実

ご覧頂きありがとうございます(^^)

久しぶりの週末に晴れてくれました。気持ち良い秋日和です(^^)
自宅前の公園を少し散歩しながら草花見ていたところ、落ち葉の上に木の実が落ちていました。
季節を感じさせてくれますね。

昨日は仕事帰りに会社近くの居酒屋で打ち上げでした。
あるプロジェクトの完成で設計や管理に携わった建築士の慰労を兼ねてのお疲れさん会でした。
🍶も終わり店の外へ出たところに歌舞伎座があり、夜見る勇壮な外観に見惚れ思わず携帯を向けてパシャリと・・・(笑)


歌舞伎座
画像:歌舞伎座

さて、今シーズンは殆ど放置していたユダイクスミヤマのトルコ産です。
ここ数週間続いていた週末の雨の日に飼育室の片づけをしながらボトルから掘り出していました。

結果は、1頭の♀を除いて2年目以降の21頭はすべて羽化してくれました。
♂の1頭だけが少しハネパカでしたけど。。。満足な結果に。
写真はサイズで2番目に大きかった88~9mmの♂です。(最終体重32ℊ)
90mmUPの♂より大顎なのでこちらが1番かな(^^)


やっぱり!!
放置による高温が功を奏したのかも知れません(💦)



ユダイクス保管庫
画像:ユダイクス保管庫

休眠中のユダイクスミヤマ
画像:休眠中のユダイクスミヤマ

ユダイクスミヤマ トルコ
画像:ユダイクスミヤマ トルコ

ユダイクスミヤマ トルコ
画像:ユダイクスミヤマ トルコ


Profile

もっち

Author:もっち
森の木陰のBlogへようこそ!
我が家の息子が子供の頃、喜ぶと思いオオクワを購入したのですが・・・
結果的に自分が“ハマ”った
管理人のもっちです。(笑)

生息地:神奈川県
年代:末娘は20歳(もう若くはない)

Topix

クワカブ愛好者の最新情報を掲載しています(^^) ✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫



✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

更新日:2015.10.18

Access
ブログ村クワガタ部門
Search
Album
Recent posts
Recent comment
Category
Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


updated
Link

このブログをリンクに追加する

mail

名前:
メール:
件名:
本文: