スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルニフェルミヤマ!着弾(^^)

サンストラック ウィークスローズ
画像:ウィークスローズ

ご覧頂きありがとうございます(^^)

画像は庭に遅咲きで咲いてくれたバラです。
サンストラックのウィークスローズですが、購入してから7年程経っています。
そろそろ高齢のバラになりましたが、年に数個の花を付けてくれます(^^)

昨日は大宮KUWATAでしたね。
KUWATAへ行かれた方の写真を見ていても大盛況の様子が伺えます♪
最近は爬虫類の出展も多く来場者も増えているようですね。
私はちょっと用事があって行けませんでしたが。。。是非、次回は行こうと思います。

窓枠塗装
画像:窓枠塗装

Before  After ↓↓↓

窓枠塗装( Before ) 窓枠塗装(After)
画像:窓枠塗装

さて、先週に引き続き窓枠塗装の作業です。
今回の塗料は黄味のかかった「スプルース」という色に変えてみました。木目も綺麗に出ています。
小窓8枚完了です💦

塗装も終わって、最後は一番大きいリビングの窓枠です。
良く見ると、小窓同様塗装面やビス穴のコマが浮き上がって来ていて予想以上にダメージが大きいです(~_~;)
少し反省もしなら・・・窓のパーツを外して作業開始です。

窓枠塗装 窓枠塗装 窓枠塗装
画像:窓枠塗装

窓枠塗装 窓枠塗装
画像:窓枠塗装

続く・・・💦


嬉しい着弾!です(^^)


にゃんぽんさんから着弾
画像:にゃんぽんさんから着弾

ルニフェルミヤマ アルナーチャル産 ルニフェルミヤマ アルナーチャル産
画像:ルニフェルミヤマ アルナーチャル産

ルニフェルミヤマ アルナーチャル産 ルニフェルミヤマ アルナーチャル産
画像:ルニフェルミヤマ アルナーチャル産

さて、今日は嬉しい着弾がありました\(^o^)/
ブログを通じていろいろとお世話になっているにゃんぽんさんから・・・
ブログコメントよりもメール私信の方が多いほど・・・((^┰^))ゞ テヘヘ.

届いたのは(^^ アルナーチャル産ルニフェルミヤマクワガタのペアです。
ミヤマ好きの私としては大変嬉しいご褒美に(^^)
学名表記にすると・・・Lucanus lunifer ssp.ですね。金色の体毛に覆われた美しいシルエットに見惚れながら・・・デジカメで・・・
体毛をズームアップしてみました♪ 

♂♀は別血統ということで、次世代が採れればF1ということに・・・
6~7月頃にはペアリング出来そうですが、♂が強暴という話も聞きますのでペアリング時には注意したいと思います。
見ている限りでは大人しい感じです(笑)

にゃんぽんさん、本当!ありがとうございましたm(__)m

スポンサーサイト

オーベルチュール (* ̄ノ ̄)/オネガイ

クロッカス
画像:クロッカス

クロッカス
画像:クロッカス

ご覧頂きありがとうございます(^^)

画像は、昨年の3月にホームセンターで買ったクロッカスが今年も鮮やかな黄色い花を付けくれました。
昨年花が終えてから水場の横に鉢ごと放置していたんですが・・・
ここまで綺麗に咲いてくれるんなら・・・秋に株分けをしておけば良かったと・・・
ちょっと反省も(笑)

窓枠 下塗り塗装
画像:窓枠 下塗り塗装

窓枠 ひび割れ補修窓枠 ひび割れ補修窓枠 ひび割れ補修
画像:窓枠 ひび割れ補修

さて、今週も飼育室の作業をほったらかし窓枠塗装の作業を・・・(^^)
今週は11日の祝日もあって作業は大幅に進みました(^^)しかし、下地処理に加えて窓枠のひび割れも目立っていたので、目に余るところだけもと思いパテで補修をしていますが、結構時間を取られてしまいます💦

作業は窓ごとに・・・
サンドペーパー掛け➡必要があればひび割れ補修➡下塗りを繰り返しながら8枚の窓を。。。💦

上向き作業が多いためサンドペーパーから出る粉じんに目が痛みますが・・・(泣)

下塗り塗装 下塗り塗装
画像:下塗り塗装


1日の作業を終えてシャワーを浴びた後の🍻が美味しいですね(^^♪

さあ~いよいよ塗装ですね(´▽`):*・゚☆.。.:*・゚


さて・・・
オーベルチュールクロツヤシカクワガタ
画像:オーベルチュールクロツヤシカクワガタ
オーベルチュールクロツヤシカクワガタ
画像:オーベルチュールクロツヤシカクワガタ

本題のクワネタですが(笑)
ベトナムハザン産のオーベルチュールです。上翅のエナメル的な光沢と言か黒漆色?には魅了されます(^^)
さて、オーベルチュール2頭目の♀を使って同居させました。(1頭目は1月に・・・)
この種を記事にするのは昨年の1月以来に・・・
飼育の難しさを痛感してます(´;ω;`)

昨年の夏に♀が羽化していたのですが♂に恵まれず💦っていたところ、昨年の8月末いろいろとお世話になっているにゃ〇〇〇さんから♂の援軍を・・・💦(感謝・感謝)
これで♂♀共に7月羽化となったので期待が膨らみました。
成熟を待つため低めの温度で休眠へ・・・11月後半になっても餌は接種せず休眠から覚める気配無し(~_~;)
12月後半になって漸く餌をなめる程度にゴソゴソと・・・
そして、年が明けた1月に1頭目の♀を10日程同居(交尾未確認)させた後、産卵セットに・・・

うん~産卵セットの♀の動きが見えません(~_~;) セットから2週間後、産卵材を取出して確認しましたが産卵痕無し💦
不安は的中のような ~ ~ (涙)
根気強く現在もセット中~

という訳で今回は2頭目の♀を同居させました。
この目で交尾を確認したいんですが・・・どうなるか?

オーベルチュールって成熟時期の判断が難しいです・・・? まだまだ手探りですね(泣)

  (* ̄ノ ̄)/オネガイ♪

植菌カワラ材作成(^^)

梅の蕾
画像:梅の蕾

ご覧頂きありがとうございます(^^)

画像は、梅の蕾です。早朝も何時ものようにデジカメを持って草花ネタを探しにウロウロと散策をしていると実家の梅の木に目が止まりました。そろそろ梅が開花する時期だなと・・・
梅の木に近づき目を凝らすと蕾が開花の準備をしていました。
寒さが厳しいこの時期に春を少し感じますね。

さて、先週記事にした窓枠塗装ですが・・・※前回記事コチラ
重い腰を上げてボチボチと作業を始めようと道具を物置で物色、サンドペーパーが少ないのに気付きホームセンターへ・・・
店に着くと何時ものように電動道具売り場に立ち寄り「あれも良いな」「これも欲しいな」と・・・
時間を忘れるほど・・・(笑) 後ろ髪を魅かれながら、サンドペーパーの#120 #400を購入。

作業前に用意した道具は・・・ ↓↓↓

木片 サンドペパー コンプレッサー
画像:道具

さて・・・作業開始です。
下地処理で木製枠の劣化部分をペーパーで削る作業から・・・
木片にサンドペーパーを当て磨いていきます。

窓枠 下地処理
画像:窓枠塗装 下地処理

作業を開始して1時間:::窓枠の1/4が終わって・・・こんな感じです(^^)

いや~このペースでは、1日作業しても窓枠1枚しか出来そうにありません(~_~;)
リビング以外の窓は8枚(~_~;)

そこで、もう一度ホームセンターへ 🚘

木製窓枠 作業進捗木製窓枠 作業進捗木製窓枠 作業進捗

買っちゃいました(^^)

仕上サンダ (M931)
画像:仕上サンダ (M931)

大型のベルトサンダは持っているのですが大きすぎて使えません。そこで選んだのは小型のサンダ・・・(^^)
購入したペーパーも使えます♪

仕上サンダ (M931) 仕上サンダ (M931)

サンドペーパーを挟み・・・これで作業時間が短縮出来ます(^^)
次回も続きます(・_・;)


おっと DIYのブログではなかったですね(笑)
窓枠作業をしながら、昨年も作った植菌カワラ材を作成をしました。
今、仕込まないと4月に間に合いません(笑)

先ずは飼育室から材を出して来て加水を・・・
昨年は、加水後樹皮を剥いたのですが今年は手を抜いてそのままレンジでチン
材を冷ましたあと菌糸パックに菌床(種菌)を入れるのですがこれも手を抜いてカワラブロックを崩したオガを入れて完了です。

手抜きもここまで来ると(笑)・・・出来上がりが楽しみです(^^)

植菌カワラ材 作成 植菌カワラ材 作成 植菌カワラ材 作成
画像:植菌カワラ材 作成
材選び→加水→水切り

植菌カワラ材 作成 植菌カワラ材 作成 植菌カワラ材 作成
画像:植菌カワラ材 作成
レンジでチン(殺菌)→粗熱取り(冷まし)→種菌・材を投入

植菌カワラ材 作成
画像:植菌カワラ材 作成

Profile

もっち

Author:もっち
森の木陰のBlogへようこそ!
我が家の息子が子供の頃、喜ぶと思いオオクワを購入したのですが・・・
結果的に自分が“ハマ”った
管理人のもっちです。(笑)

生息地:神奈川
年代:子供の平均年齢19歳(若くはない)

Topix

クワカブ愛好者の最新情報を掲載しています(^^) ✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫



✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

更新日:2015.10.18

Access
Search
Album
Recent posts
Recent comment
Category
Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2016年02月 | 03月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -


updated
Link

このブログをリンクに追加する

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。