スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒペリオンssp!羽化

ハキダメギク(掃溜菊)
画像:ハキダメギク(掃溜菊)

ハキダメギク
画像:ハキダメギク

ご覧頂きありがとうございます(^^)

暦の上では立冬も過ぎ季節は冬ですね(。、)咲いている花を探すのも大変になって来ました(笑)
でも・・・見つけました。花径は5mm程の小さな花ですが沢山の蕾を持っています。
花名を調べるとハキダメギク(掃溜菊)と呼ばれる雑草でした(×_×;)
名前の由来も直感で頭で浮かんだ通り、掃溜めに生えていたことから付けられたそうです(。、)綺麗ですよね(笑)

さて、画像は・・・
アルナーチャル西シアン産のヒペリオンsspが漸くその勇姿を見せてくれました(^^)
この勇姿は、昨年秋に開催された★かぶ☆さんのプレ企画で当選させて頂いたmasaさん協賛のヒペリオンsspです。

♂が羽化したのは11月10日!ボトル側面からはその勇姿が良く見えませんでした。
掘り出すにはちょっと早いかな・・・?とも思いながら、・・・
先週は我慢していましたが・・・
「掘り出したい」病に効く薬は無く・・・つい掘ってしまいました(笑)

ボトルのマットを掻き出しながら、蛹室を丁寧に崩すとお腹を見せたヒペリオンが・・・。
スプーンでそっと拾い上げマットの上に・・・その勇姿が遂に・・・\(^o^)/

感動ですねρ( ^o^)b_~♪♪  

上翅も閉じて赤味が綺麗に出ています♪
大顎基部のオノ型の内歯もしっかりと。。。。

サイズは55~6mmあるでしょうか?ちょっと小さ目ですが無事に羽化してくれたので満足です(^^)
今回は、安全策を取ってマット飼育でしたが、ヒペリオンは菌糸との相性も良いと聞きますので、次回は菌糸で飼育してみようと思います。
譲って頂いた他のラインの♂も蛹化・羽化しているので1月には3ライン揃って記念写真が撮れそうです(^^)

ヒペリオンSSP(アルナーチャル)
画像:ヒペリオンSSP(アルナーチャル)

ヒペリオンSSP(アルナーチャル)
画像:ヒペリオンSSP(アルナーチャル)

ヒペリオンSSP(アルナーチャル)
画像:ヒペリオンSSP(アルナーチャル)

スポンサーサイト

嬉しい!当選品の着弾

コスモス(秋桜)
画像:コスモス(秋桜)

ご覧頂きありがとうございます(^^)

秋も深まり朝夕は冷え込むようになって来ましたね。
秋に咲く代表格のコスモス(秋桜)が咲き残っていましたので、写真をパッチと・・・心も癒される感じです(笑)
別名をオオハルシャギク(大春車菊)と言うそうで・・・
他にはキバナコスモス、チョコレートコスモスと大きく分類されているようです。


嬉しい着弾です♪♪


当選品着弾
画像:当選品着弾

さて先週は、嬉しい着弾がありました。
そうですブログ開設4周年&70,000HIT記念で開催されたひでのぱぱさんプレで当選させて頂きました。
当選した商品はgifunotakaさんが協賛されていましたKBファーム製プロゼリー16g18g詰め合わせ&手製餌皿です。
当選後gifunotakaさんと連絡を取り合い11月13日(金)に受け取れるよう準備をして頂いてました。

受け取り予定だった13日は帰りが遅くなっていたこともあって・・・
帰宅した際に玄関内を見て「あ~着てないなぁ~」思いながら・・・その日は就寝
昨日は、家内が朝から出かけ・・・私は午前中から病院等へ出向いており、気が付かないままでした・・・💦

そして今朝、家内から

「荷物来てるけど開けないの?」

と突っ込まれ玄関内を見渡すと他の箱の陰に隠れて置いてありました。

思わず💦が・・・
当選品は13日に届いていました。gifunotakaさんすみませんでした(~_~;)

さっそく荷物を飼育室へ運び開梱(^^)
先ず目に入ったのは、綺麗な餌皿\(◎o◎)/!でした。
器用に作成されていることに見惚れながら・・・餌止めの出来栄えに感動していました。
8個もありがとうございます。

次は沢山のゼリー感謝です(^^)
さっそく飼育しているクワ達に美味しいプロゼリーを与えました。
普段は安価なゼリーを与えているので喜んでいると思います。

当選品 当選品
画像:当選品

当選品
画像:当選品


餌止めをしてみました(^^)

↓↓↓
餌皿 餌皿 餌皿
画像:当選品(餌皿)


沢山のゼリー感謝です(^^)

↓↓↓
当選品
画像:当選品プロゼリー他

ひでのぱぱさん、gifunotakaさん大変ありがとうございました(^^)
これからgifunotakaさんと交流が深められることが嬉しいです。

アマミマルバネ!ちょっと割って見た!

イシミカワ(石実皮)
画像:イシミカワ(石実皮)

イシミカワ(石実皮)
画像:イシミカワ 茎の刺


☆☆☆--------------------------------------☆☆☆

ひでのぱぱさん 国産オオクワ 飼育奮闘記

ひでのぱぱさん

2015年 ブログ開設4周年&70,000HIT記念プレ企画

     抽選結果!発表中です

☆☆☆--------------------------------------☆☆☆

ご覧頂きありがとうございます(^^)

画像は、イシミカワ(石実皮)の果実です。
つる性の植物で蕾の先がわずかに開いて開花するようですが、咲いているところは見ることが出来ず・・・
シャッターチャンスを逃してしまっています(><)
開花後は、そのままブドウの房のようになり、色が変化しながら最後は紫色に色付きます。
厄介なのは下向きの返しのような刺がある茎で痛い思いを経験した方も少なくないと思います。

さて、ひでのぱぱさんの記念プレ企画は大盛況の中、抽選も終わり結果発表されていますのでご確認下さい。
私が協賛しましたメルキオリティスもご応募を頂けましたので感謝しております。
ひでのぱぱさんには、もう一踏ん張りしてもらいましょう(^^) 

昨日は、9月に産卵セットを組んでいましたアマミマルバネですが・・・
セットを解除して2ケ月程放置をしています(笑)
セット中に2個の卵?は確認していましたが、その後卵は消え!?幼虫の姿も見えなくなり・・・

不安になるばかりでした(><)

この2ケ月間は気になって何度となく「割出そう」と飼育ケースを取り出しては「いや!まだ早い」と・・・
自分に言い聞かせて保管庫へ「戻す」を繰り返していました。
ケース側面を何度見ていても幼虫の姿は確認出来ず・・・
セット中に♀がケースの底で徘徊していただろう空洞?が見えるだけです。

マルバネを飼育されている方のブログを見ても、割出しのタイミングは「2令まで待て!」という記事を多く見ます。
卵や初令での割出しは★る危険性が高いと言うことですね(。、)
しかし、2ケ月を経過しても幼虫の姿が見えないと不安になるばかりです。
そこで、意を決してマットの一部を割出すことに・・・


アマミマルバネ 産卵セット
画像:アマミマルバネ 産卵セット


↓↓↓ ケース底面の様子です。


・・・♀が徘徊した痕跡か?・・・

・・・幼虫が動き回った痕跡か?・・・




 ( _ _ )..........o 




アマミマルバネ 産卵セット
画像:アマミマルバネ 産卵セット

不安を感じながらもマット一部を取出して見ました。
すると 👀
何か白く光ったような物体が崩したマットから転がり落ちる姿が見えたような 👀
崩したマットの上を見ると・・・

幼虫を発見!\(^o^)/

やりましたね(^^) はじめてのチャレンジで採れたこともあって嬉しさ倍増です\(^o^)/
安心出来ました。
しっかり2令になるまで放置します(^^)

アマミマルバネ 初令幼虫 アマミマルバネ 初令幼虫
画像:アマミマルバネ 初令幼虫

飼育室の冬支度

コセンダングサ(小栴檀草)
画像:コセンダングサ(小栴檀草)

コセンダングサ(小栴檀草)
画像:コセンダングサ

☆☆☆--------------------------------------☆☆☆

ひでのぱぱさん 国産オオクワ 飼育奮闘記

ひでのぱぱさん

2015年 ブログ開設4周年&70,000HIT記念プレ企画

開 催 中 で す

私の協賛品は、こちら

☆☆☆--------------------------------------☆☆☆

ご覧頂きありがとうございます(^^)

よく道端に咲いている雑草で、花名はコセンダングサ(小栴檀草)です。
花は直径1cm程の小さな黄色い花ですが、花が咲き終えると種に槍のような突起が付いていて歩いていると衣服にくっ付いて取るのが大変だったことを思い出します。
花は小さいんですが、種は大きく広げます💦

もう11月ですね♪ 朝も冷え込むようになって来ました。飼育室で洗い物をしていても水が冷たく感じます。
そろそろオオクワの越冬準備もしないと ~ ~ と、思いながら・・・・
先ずは、飼育室の冬支度をしないといけません。

部屋全体はエアコンで調整出来るものの、個別にはパネルヒーターが欠かせません。
飼育室にはワインセラー数台と手作り冷温庫があるんですが・・・
今日は手作り冷温庫にパネルヒーターを設置しました。

飼育室内の棚にはYG中心の菌糸ボトルがところ狭しと置いてあります。
その他にも最近割り出した幼虫のプリンカップが・・・(~_~;)

片付け💦 片付け💦

ようやく飼育室内と手作り冷温庫の下段が片付きパネルヒーター設置です。

今年はスペースを確保するため下段に立てに設置してみました。
サーモ、電源を確認して設置完了です💦
数日間は温度調整をしながら様子を見ます。

飼育室内の様子

飼育室内の様子 飼育室内の様子 飼育室内の様子

飼育室内の様子 飼育室内の様子 ワインセラー


 ちょっと休憩💦


パネルヒーター パネルヒーター設置

パネルヒーター設置 パネルヒーター設置 パネルヒーター設置

ようやく自作冷温庫の冬支度完了です(^^)

最後にアクアリウムならぬクワリウムの水槽を洗ってマットを交換して終了です💦💦

ワインセラーのセットは次回です(笑)

自作冷温庫

クワリウム
Profile

もっち

Author:もっち
森の木陰のBlogへようこそ!
我が家の息子が子供の頃、喜ぶと思いオオクワを購入したのですが・・・
結果的に自分が“ハマ”った
管理人のもっちです。(笑)

生息地:神奈川
年代:子供の平均年齢19歳(若くはない)

Topix

クワカブ愛好者の最新情報を掲載しています(^^) ✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫



✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

更新日:2015.10.18

Access
Search
Album
Recent posts
Recent comment
Category
Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2015年11月 | 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


updated
Link

このブログをリンクに追加する

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。