スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グルーガンの威力

園芸用針金
画像:園芸用針金

ご覧頂きありがとうございます。

ブリードも本格的に始まりましたね♪ヽ(´▽`)/ 
早い方は、もう採卵時期かもしれませんね.・・・(゚_゚i)タラー・・・

私も能勢YG、エラフスミヤマ、ユダイクスミヤマをそれぞれ2セットずつ組みました。
そして・・・今日は・・・マンディブラリスです。

マンディの♂は気性が荒く攻撃的なのが魅力ですが、いざ!ペアリングとなると・・・ことは別です。
毎年!!頭を悩ませますね(><)
強力な顎で♀を一撃されては・・・たまりませんよね。

毎回、マンディだけは園芸用の針金で顎を固定しているのですが、今年の♂は暴れてなかなか顎が縛れません。/(^o^)\
新成虫だけに、カギ爪も鋭く指先や手に深く食い込んで離れず手の痛みも増します。
困ったな!?考えていると・・・
グルーガンのことを思い出しました。 ・・・ヒラメキ・・・
さっそく!!量販店へ・・・ε=ε=ε=ε=直行!!

そして、購入したのが写真のグルーガンです。値段は1000円程でした。さっそく電源を入れ温まって来たところで、マンディの顎先に目がけて接着!!1分程・・・押さ込み・・・見事固定出来ました。
以前からグルーガンのことは知っていたのですが・・・いざ!使ってみると意外に便利でした。

もっと!早くから使えば良かったなぁ~。ρ( ^o^)b_~♪♪

新成虫のかぎ爪
画像:新成虫のかぎ爪

グルーガン
画像:グルーガン

顎先固定
画像:顎先固定

スポンサーサイト

ユダイの採卵

ユダイクスミヤマ採卵
画像:ユダイクスミヤマ採卵

ご覧頂きありがとうございます。

今朝は早朝から採卵作業です♪♪
ユダイクスミヤマ トルコ産の産卵セットを2週間前に組んでいたので、試し堀を兼ねて崩してみました。
ユダイは今シーズン“初採卵”なので少し緊張します。 無事に交尾出来ているといいのですが・・・?
ユダイの交尾は深夜から未明にかけてする傾向があるので、なかなか見ることが出来ません。
でも、ペアリング中に何度かメイドガードに入っていたので大丈夫だとは思いますが・・・
卵を見るまで安心は出来ないですよね・・・(゚_゚i)タラー・・・

さっそく、飼育ケースを逆さにして採卵開始です。
直ぐに白い卵がマットからこぼれ落ちるように出て来ました。無事!1個GETです。\(^o^)/
マットの採卵もそうですが、卵の採りこぼしがあるので何度も何度もマットを返します、
結果、8個の卵が採れました。
セットの途中で2~3日脱走されたので8個はまずまずかと思います。

さて次に、飼育マットですが・・・
今、2種類のマットをブレンドして使ってます。多少でも孵化した幼虫が食べやすいようにと篩に掛けて・・・
ミヤマ系を飼育して5~6年になりますが、ようやくマットが固まって来ました。これまで色々と試して来ましたが、根食い系ということもあってマット選びは試行錯誤の連続でしたね。 (?>△<?) 
大型になるようにと・・・願いを込めてプリンカップへ投入です。

これで、2頭目以降のセットは安心して組めます♪♪

ユダイクスミヤマ採卵
画像:ユダイクスミヤマ採卵

ユダイクスミヤマ採卵
画像:ユダイクスミヤマ採卵

ユダイクスミヤマ採卵
画像:初令用マットの作成

ユダイクスミヤマ 2回目セット
画像:ユダイクスミヤマ 2回目セット

エサ皿作り

エサ皿作成
画像:エサ皿作成

ご覧頂きありがとうございます。

今日は暖かかったですね。庭に出ていても気持ちが良い日でした。
何となく心も弾みますね。ρ( ^o^)b_~♪♪

今日は実家の手伝いをしていました。ゞ(>ε<; )
これからの季節は、実家の手伝いで忙しくなります。手伝い・・・?そうなんです。。。草むしり(除草剤散布)や樹木の伐採作業で、休日の半分を費やします。💦💦💦

そんな手伝いで、今日は伐採でした。
手伝いの合間で、伐採した木でミニケース用のエサ皿を作ってみました。
市販されているエサ皿は厚みがあってクワガタがミニケースの蓋に直ぐに上がってしまうので薄いのが欲しかったところです。
そこで、桜の枝を丸ノコで2.5cmの間隔でカットした後、ボール盤で穴を開ければ出来上がりです。
出来上がったエサ皿をケースに入れてみたところいい感じに納まりました。
しかし、この時期に伐採したものは水分が多いので腐りやすいですね・・・
暫く陰干しで乾燥させないとダメかもしれません。カビが生えそうです。

まぁ~今シーズンだけ使えれば良いかと・・・30個程出来ました。
これで、今シーズンの準備も出来ました。(笑)

そうそう明日は横浜でKUWATAフェスタですね♪
日石横浜ホール午後1時から開催です。ちょっと行けそうにないな~ (_ _)....o

丸ノコカット作業
画像:丸ノコでカット

ボール盤作業
画像:ボール盤で穴開けを・・・

エサ皿完成
画像:エサ皿完成

ユダイクスミヤマペアリング開始

満開の桜
画像:満開の桜

満開の桜
画像:満開の桜

ご覧頂きありがとうございます。

4月に入り各地で桜の便りが届いていますね。♪♪天候も良いので気持ちがいいです。 (〃⌒ー⌒〃)ゞ
写真は自宅裏の桜です。大夫大きくなりました。5ⅿはあるでしょうか!
この桜は、梅雨のころ小さなサクランボを沢山付けます。佐藤錦のように大きな実は付けません?品種なのか?他家受粉の木で、メスの木が要るのか? ~(..)~ ンー まぁ~よくわかりませんが、折角生るなら大きい実の方が良いですよね
。メスの木を近くに植えてみましょうかね(笑)

さて、今シーズンも本格的なブリードの時期に入りましたね。 そこで今日はユダイのペアリングです。
ユダイの飼育は、メインの一つです。今シーズンは10頭程の♀を準備しましたので、順次後食をせて行こうと思います。
今日、セットするユダイは3月中旬から後食を始めていました。室温を徐々に上げて様子を見てましたが、特に♀が餌の食べっぷりもいいので、セットするにはちょうどいいタイミングだと思います。
この♀は54mmと大型なので期待をしています。♂にはちょっと可哀想ですが顎を縛りセットました。

後・・・? この時期、まだマットが冷たいので産卵セットを一つ準備しました。
マットを取り出しセットを作りながら、先ほどセットしたユダイのケースを覗くと♂が♀に近寄っていました。・・・
良い感じです。
♂も大型なので、何とか親超えを狙って100mmUPを目指したいですね。(´ー`)/~~

今年も頑張ろう!

トルコ産 ユダイクミヤマクワガタ ♂
画像:トルコ産 ユダイクミヤマクワガタ ♂

トルコ産 ユダイクミヤマクワガタ ♀
画像:トルコ産 ユダイクミヤマクワガタ ♀

産卵セット準備
画像:産卵セット準備
Profile

もっち

Author:もっち
森の木陰のBlogへようこそ!
我が家の息子が子供の頃、喜ぶと思いオオクワを購入したのですが・・・
結果的に自分が“ハマ”った
管理人のもっちです。(笑)

生息地:神奈川
年代:子供の平均年齢19歳(若くはない)

Topix

クワカブ愛好者の最新情報を掲載しています(^^) ✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫



✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

更新日:2015.10.18

Access
Search
Album
Recent posts
Recent comment
Category
Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2014年04月 | 05月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


updated
Link

このブログをリンクに追加する

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。