スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久留米産オオクワガタ 菌糸ボトルへ

久留米産 オオクワガタ 2令幼虫
画像:久留米産 オオクワガタ 2令幼虫

ご覧頂きありがとうございます。

今日は、雨交じりの曇り空です。

雲が厚く湿度も100%じゃ~ぁないかと思えるほど・・・蒸し暑いですねヾ(。>﹏<。)ノ

                  ★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★

そんな中、プレ企画で頂いた久留米産オオクワガタのボトル投入を・・・しました。

このプレ企画は、5月に開催された“かっつさんのプレ”で幸運にも当選し、協賛者様のニックTさんが手塩にかけ

て育てた能勢YG血統866系から羽化した♂と853系から羽化した♀のペアを頂きました。。。そして!さらに、当選

品の他にサプライズがあったのです。それが、久留米産オオクワガタの幼虫8頭でした。…ニックTさんのご好意

で“ダブル”プレでした。\(^o^)/感謝してます。


プリンカップに投入している幼虫たちの食い上がりも良く元気そうです。

1頭々確認をしながら、ボトルへ移す作業です。この時期は成長が早いので見ていても楽しいですよね♪(^ ^)

♂♀の判別をしながら、無事!作業終了です。ニックTさんからも83mmは十分狙えると!心強いコメントを頂いて

いますので、「超!!」期待しちゃいますよ。

久留米産 オオクワガタ 2令幼虫 プリンカップ
画像:久留米産 オオクワガタ 2令幼虫 プリンカップ

久留米産 オオクワガタ 2令幼虫 菌糸ボトル
画像:久留米産 オオクワガタ 2令幼虫 菌糸ボトル
スポンサーサイト

ドンキエルコクワ 羽化までもう少し・

ドンキエル 3令幼虫
画像:ドンキエル 3令幼虫

ご覧頂きありがとうございます。

毎日!毎日! 暑い日が続きますね(><)

一部の地域では豪雨が発生して大きな被害が出ていますので心配です。



さて、この時期は仕事も忙しくなかなかクワの面倒が見れず・・・手を抜いてしまっていますので、週末は大忙し

です(泣)

それでも、何とか!・・・先週仕込んでおいたドンキ用のカワラが良い感じになって来たので、今日は菌糸瓶交換

をしようと・・・※写真3枚目は仕込み立ての菌糸瓶です。。。

写真中央のボトルは昨年11月に孵化したボトル(1本目)で、良い感じで食い上がって来ています。



さっそく、幼虫の無事を確認しながらの交換です。

私の経験で、初令初期に☆ることが多かったので・・・ここまで来れば一安心かと・・・

羽化まで、もう少し・・・

ドンキエル 3令幼虫 菌糸瓶
画像:ドンキエル 3令幼虫 菌糸瓶

ドンキエル用 カワラ菌糸瓶
画像:ドンキエル用 カワラ菌糸瓶

ユダイクスミヤマ 大型羽化・・・

ユダイクスミヤマ シリア産 ♂ 3年目の羽化
画像:ユダイクスミヤマ シリア産 ♂ 3年目の羽化

ご覧頂きありがとうございます。

こんばんは、今日は久しぶりの大型羽化に遭遇しました。\(◎o◎)/ 

クワは、ユダイクスミヤマ シリア産♂の3年目です。

                  う~ん95~98mmあるかな?~ 期待しますね!

              とにかく顎が“デカイ”んです。お見せ出来ないのが残念です・・・


ラベルを見ると、遡ること3年前の2010年7月に誕生しました。種親は♂93mmう~ん?そんなに大型ではないです

が、私にとってはまずまずの♂でした。♀は51mmと記載されています。

4月に体重を量った時に33gあり、密かに期待をしてました(笑) 蛹化は、6月27日です。そして今日の羽化ま

で、なんと51日かかってますね。45日ぐらいが平均ですから1週間遅いことになります。大型だから良いか!

と・・・

実は、5月の記事にも書きましたが、3年目の♀が羽化していますので、来年が楽しみになりました。\(^o^)/

ボーリン フタマタ 次回はマットで・・・

菌糸ボトル交換時期
画像:菌糸ボトル交換時期

ご覧頂きありがとうございます。

お盆の帰省がピークを迎え、高速道路も渋滞が・・・本当にご苦労様です。


私は、帰省がないのでのんきにクワの世話をしようと・・・いつものように!飼育質へ・・・

この時期は、産卵セットの採卵や材割りで忙しく飼育している幼虫たちの世話がなかなかできず・・・放置状態で

す。・・・そんな中!!!

ちょっと気になっている幼虫(ボトル)が・・・ボーリンです。

現在、3令中期の幼虫たちですが、マットと菌糸飼育に分けて試してます。

菌糸飼育のボトルの数本が良い感じで食い上がって来ているので、気になって掘って見ました。
 
う~ん う~ん 期待していたほど体重がのっていません。( ̄▽ ̄;)

そうするとマット飼育の幼虫も気になり掘って見ましたが・・・同じよな大きさです。 (?>△<?)

マットより菌糸の方が・・・と・・・期待をしていたのですが・・・

                  なんだ!同じか!差が無いような気がします(?

これから羽化まで差がなさそうなので、交換用に用意していた菌糸をやめてマット飼育へ変更しました。
 
画像中段の左がマット飼育・右が菌糸飼育の幼虫と体重です。

次回からはマット飼育で・・・行こう。

ボーリンフタマタクワガタ 3令幼中
像:ボーリンフタマタクワガタ3令幼中

マット飼育へ変更のボーリンフタマタクワガタ
画像:マット飼育へ変更のボーリンフタマタクワガタ

ウエストウッディ 孵化しました。

ウエストウッディ 孵化
画像:ウエストウッディ 孵化

先週の6日にウエストウッディ 原名亜種が・・・ようやく孵化しました。♪(^ ^) ♪(^ ^) 

 嬉しいですね。7月7日の記事でB-Setから採卵が出来たことを書きましたが・・・

孵化した卵は、その時に採れた卵ではなく \(◎o◎)/ 実は・・・。

産卵ケースの中の片隅にあった細いVN材からでした。


その時の状況は。。。

片隅にあった細いVN材ですけど・・・齧っただけで埋め戻した様子もなくケースの中では足場程度にしかなってい

なかったVN材です。

捨てる予定でしたが・・・念のため割りながら・・・

こんな材で・・・産み付ける訳ないよな~と思いながら・・・シコシコ割りました。

捨てるつもりだったので写真も・・・ありません!


やっぱり!!卵は無く・・・片付けを始めて、最後に削りかすを見ていたところ・・・

まん丸の卵らしき物体が・・・卵?発見!!


実はその卵が孵化したのです。\(◎o◎)/


情けないけど・・・採りモレってありますよね /(*-_-*)\

見ているようで見ていませんね。ヾ(。>﹏<。)ノ

でも・・・第一号 孵化できて良かったですよ。

MINAMIさんのプレ企画で・・・

MINAMIさんの第4回プレ企画
画像:MINAMIさんの第4回プレ企画

7月9日からMINAMIさんのプレ企画(第四回)が発動され・・・

“もっち”こと!この私がお恥ずかしながらマンディブラリス(2令幼虫)を協賛させて頂きました。
                     
                             \(^o^)/

今の時期に!!自信を持って協賛できる“クワ”? うん~ うん~ 

                頭の中で・・・走馬灯のように飼育種が回っていきます。・・

                       そうだ!マンディにしようと・・・

5月から孵化していたので、ちょうど良く加令も進んでいる筈です。また、輸送にも耐えられると思い決めました。

マンディブラリスフタマタクワガタ 2令幼虫
画像:マンディブラリスフタマタクワガタ 2令幼虫

5月に孵化したマンディ(幼虫)のマット補給を兼ねて協賛品5頭の選定です。

                        ついでに体重測定も・・・

孵化から2ケ月ちょっとですが一番大きかったのはトップ画像の11gでした。結構!!大きくなってますね。

                        \(◎o◎)/ びっくりです。

全部の体重を量り終えて・・・さあどうしようかと・・・

初めての協賛だ!一番大きい幼虫をプレゼント・・・に・・・

5頭をプリンカプに移し変え、ラベルを貼って準備完了です。梱包もこんな感じです。無事に!届いてくれると良い

んですが・・・ 当選された“ビギナーおやじさん”に喜んでもらえるでしょうかね?

協賛品発送
画像:協賛品発送

そして、何と 何と \(◎o◎)/ 今日、私にも着弾がありました。

               私もちゃっかり応募をさせて頂いておりました。

               誠也さんのユダイクスミヤマ(幼虫)GETです。

                        嬉しいですね。♪(^ ^)

一番欲しかったユダイクスの幼虫が届きました。

さっそく開梱し幼虫の状態を確認!連日の猛暑続きで、幼虫の輸送はかなりの負荷がかかります。

しかし、協賛をして頂いた誠也さんの配慮もあり全頭無事でした。大切に育てます。♪(^ ^)


          MINAMIさん、誠也さんを始め皆さん 大変ありがとうございました。
 
誠也さんからの贈り物
画像:誠也さんからの贈り物

YG血統 4月のリベンジ結果

能勢YG血統(866系)割出し前 産卵材
画像:能勢YG血統(866系)割出し前 産卵材

ご覧頂きありがとうございます。

さて今日は、能勢YG血統(866系)の割出しをしました。4月のリベンジです。.... (((\(@v@)/)))

そうなんです。
                前回の記事を見て頂いた方はお分りですけど・・・

4~5月に3回組んだ産卵セットから数個の卵は確認できましたが結果、無精卵で1頭の幼虫も採れませんでした。

                       (><)(><)(><)

そこで、6月初めに866系の♂を使いリベンジでした・・・

                   待ちに待った、割出しを迎えました。\(^o^)/                              

産卵材4本を埋め込みマットから取り出して・・・準備完了です。さぁ~割出し開始です。


                      ρ( ^o^)b_~♪♪  ρ( ^o^)b_~♪♪


結果は、幼虫と卵を合わせて40頭摂れました。\(^o^)/まずまずでしょか。良かったです。



さて、まだ元気な♀たちには期待をして・・・再セットです。

そこで思い出しました・・・以前記事にしました梨のカワラ材を使ってみようと思います。

                     幼虫も摂れたので、少し余裕がでました。

さっそく加水し産卵セットへ・・・少し柔らかいのでボロボロにされそうですけど・・・フタマタ系の方が合いそ

うです(笑)

この割出しは9月の末でしょか?(^^)v

能勢YG血統(866系)割出し①
画像:能勢YG血統(866系)割出し①

能勢YG血統(866系)割出し②
画像:能勢YG血統(866系)割出し②

梨のカワラ材
画像:梨のカワラ材

能勢YG血統(866系)再セット
画像:能勢YG血統(866系)再セット


累代は大丈夫そうです。

ユダイクスミヤマ シリア産 初2令幼虫
画像:ユダイクスミヤマ シリア産 初2令幼虫

最近はいろいろと忙しく \(◎o◎)/ 休日も外出することが多くクワの世話に時間を取ることが出来ませんでし

たが・・・

今日は、午後から時間を確保しました。\(◎o◎)/


5月初旬から採卵をしていたユダイクスミヤマのシリア産ですが、6月の中旬から孵化しプリンカップも狭くなって

来ていましたので・・・今日は、800lmのボトルへ引越しです。

最近は、他の割出しに忙しく孵化した幼虫たちの面倒もがなかなか見れませんでした。ヾ(。>﹏<。)ノ


プリンカップから恐る恐る幼虫の確認をしながら(生存の・・・)

♂♀の判別もいい加減に判定し・・・ラベルに記入!

一頭々確認して投入!

ちょっと♂が少ないような?? 判別もいい加減ですから、ヾ(。>﹏<。)ノ 仕方ありませんね。

ようやく作業が終わって・・・

☆ちた幼虫も無くひと安心です。\(^o^)/

今シーズンは、シリア産の♀が1頭しか残りませんでしたので貴重な幼虫です。

累代は大丈夫そうです。明日は能勢YG866血統の割出しです(楽)

ユダイクスミヤマ シリア産 ボトル投入
画像:ユダイクスミヤマ シリア産 ボトル投入
Profile

もっち

Author:もっち
森の木陰のBlogへようこそ!
我が家の息子が子供の頃、喜ぶと思いオオクワを購入したのですが・・・
結果的に自分が“ハマ”った
管理人のもっちです。(笑)

生息地:神奈川
年代:子供の平均年齢19歳(若くはない)

Topix

クワカブ愛好者の最新情報を掲載しています(^^) ✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫



✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

更新日:2015.10.18

Access
Search
Album
Recent posts
Recent comment
Category
Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2013年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


updated
Link

このブログをリンクに追加する

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。