本当に1日が早いですね。

家庭菜園 かぼちゃ
画像:家庭菜園 かぼちゃ

5月に植えた“えびすかぼちゃ”が大きくなりました。横の直径が20cmを越えています。\(^o^)/ 大小合わ

せて8個程出来ています。 収穫の目安って・・・かぼちゃのつけ根の茎がコルク色になったころだそうです。

もう少しかかりそうですね。気長に待ちましょう。



さて、クワですが週末は飼育室に入り込みクワの割出し・種親の餌交換や菌糸詰め等でバタバタと追われて、気が

付くと夕方になっています。本当に1日が早いですね。

この時期は、割り出しが忙しく幼虫たちの世話が後回しになって・・・気が付いたら羽化してた何て良くあります

よね。

夕方、飼育室の片付けも一段落して、酒(高清水・秋田の銘酒)を飲みながら・・・今日の反省会を一人で・・・



そこで、幼虫たちの様子を見ていたところ、羽化してそうなボトル(中が見えない!!)があったので、まぁ良い

かと思って穿って見ると・・(*≧∀≦*)・・・何と!!蛹化したてのユダイクスを掘ってしましました。(泣)

まぁ~♀で良かったです。♂は翅バカになりやすいので・・・

可愛そうなことしてしまいました。

ユダイクスミヤマ シリア産 ♀ 蛹化
画像:ユダイクスミヤマ シリア産 ♀ 蛹化

幼虫・卵ともゼロでした。

能勢YG866血統 直仔の♂
画像:能勢YG866血統 直仔の♂

B-Setから唯一採れた卵
画像:B-Setから唯一採れた卵

今日は、能勢YG866血統 直仔B-Setの割り出しを決行しましたが・・・惨憺たる結果に・・・
前回の記事でも書きましたが、最初の♂と上手く交尾が出来ていなかったようで、卵も1個採れたのですが腐ってし

まいました。そこで、能勢YG866直仔を種親にして6月4日から同居させ9日に1回目の産卵セットを組み1ケ月後、♀

を取り出し、2セット目へ。

1セット目は、セットから6週間を越えたのでちょっと早いかな?と思いながらも・・・割り出しを決行。

                        結果、1セット目からは、・・・

               幼虫・卵ともゼロでした。/(*-_-*)\ この♀も未交尾か?と・・・



不安はつのりセット中の2セット目も割り出すことに ~(..)~ ンー

それぞれの材もいい感じで齧っていたので期待をして割ったのですが、結果2セット目の最後の材で、卵1個を確認

しただけでした。・・・・/(*-_-*)\

卵は有精卵と思える感じなので・・・しばらく様子を見ることに・・・


                       なぜ?産まないんでしょうかね?


               今日のところは一先ずB-Setの♀を 追い掛けして見ます。(×_×;)

                     救いは、A-Setが順調で良かったですよ・・・

能勢YG866血統 直仔の♂
画像:能勢YG866血統 直仔の♂

しばらくカブト虫と共存です。

収穫直前のトマト
画像:収穫直前のトマト

今日は3連休の最後ですね。

この時期、クワカブ愛好家は目の回る“\(◎o◎)/” 忙しさではないでしょうか?

・・・ 私だけですかね。><

休日の殆ど・・・飼育室に入り作業をしています。 (?>△<?) 出たり入ったりで・・・(汗



さて、今日はクワカブのネタも良いのですが・・・

先月にも記事にさせてもらいましたが、家庭菜園の話題にしようかと。。。

お蔭様で野菜も大きくなりました。 \(^o^)/ 来週ぐらいには収穫を迎えられそうです。

トマトが楽しみなんです。美味しいですよね。(笑)

しかし、この時期・・・油断していると、トマトをカラスに奪われてしまいます。・・・旬の時期が分かるんです

ね。「赤色は熟す」と認識しているのでしょうね。・・・ネットを張って置こうかな?と・・・



そうそう!菜園の一角に、傷んだ野菜や果実を捨てる穴があります。

この時期は、良くカナブンやカブトが餌を求めて飛来して来るのですが・・・さて、今日は来ているかな?と思い

つつ覗いて見ると・・・居ましたね。\(◎o◎)/ カナブンに混じって5~6頭はいるでしょうか?

しばらく考えて、3頭程を捕獲して飼育室へ・・・

欲しかったのは、カブトではなく “カブトのふん” でした。(笑)

そうです。○○テリア材の材料にと・・・

飼育ケースに入れてしばらくカブト虫と共存です(笑)カブト虫やカブト虫の幼虫が欲しい方はご一報下さい。

プレゼントします。

今日も、結局 “クワカブ“ネタでしたね。\(^o^)/

カブト虫♂ 捕獲
画像:カブト虫♂ 捕獲

カブト虫♀ 捕獲
画像:カブト虫♀ 捕獲

キヨタミ 元気なわりには“精力”が・・・?

今シーズンの種親♂ フォルスターキヨタミ
画像:今シーズンの種親♂ フォルスターキヨタミ

こう見るとなかなか綺麗なキヨタミイですね(笑)

前回は、顎をぐるぐる巻きにされて、お見苦しい姿を見せてしまいましたので、今日は凛々しく撮りました。

キヨタミが“撮り直せ”と言わんばかりにポーズを決めてくれました。(×_×;)調子のいいやつです!

しかし、暴れる性格は直っていません。相変わらず威嚇してきます。・・・



ところで、1回目の採卵ですが? 結果は、何と卵4個だけでした。(×_×;) 多産なのでは?

昨年は40頭余り採れたのですが。。。

元気なわりには“精力”が無い“♂”か?

実は、キヨタミの♀はもう1頭用意していたのですが、この♂に噛まれて☆に・・・ナンテコッタ/(^o^)\

それで、2頭目のペアリングは顎を“ぐるぐる巻き”に・・・と言うのが理由で・・・

キヨタミは大人しい性格なんですけど・・・ねぇ~

さぁ~2回目のセットで頑張ってもらいましょう。

フォルスターキヨタミ 2回目セット
画像:フォルスターキヨタミ2回目セット

ウエストウッディーの産卵セットを組みました。

ミニひまわり
画像:ミニひまわり

関東地方は、梅雨も明け毎日猛暑が続いていますね。庭のミニひまわりは、太陽の暑い日差しをエネルギーに変

えているのでしょうね。´´(*´・ω・`;ゞ あつー

さて、

7月7日に記事にさせてもらいましたウエストウッディーB-Set(Bが先になってしましたが・・・)に続いて、A-

Setを組みました。

最初のB-Setの割り出しでは、“卵プチ”をやってしまいましたので・・・猛反省です。\(_ _*)反省

これから“卵プチ”をしなように注意します。

今日、組んだA-Setの♀も1ケ月以上の後食をして来ましたので、体力的には十分だと思います。

暑さに負けず、頑張ってもらいましょう。

ウエストウッディー♀ 原名亜種
画像:ウエストウッディー♀ 原名亜種

ウッディ-♂ 羽化

ウエストウッディー♂ 原名亜種 羽化2日前の蛹
画像:ウエストウッディー♂ 原名亜種 羽化2日前の蛹

2~3日前からウエストウッディ-原名亜種の♂がそろそろ羽化しそうだなと思っていました。

そして今朝、出勤前に飼育室を覗いたところウッディが・・・来ましたね・・・羽化していました。

                    \(^▽^)/ \(^▽^)/ \(^▽^)/

まだ、翅が収まっていないのですが上翅は綺麗に閉じていますので大丈夫かな?…と・・・思いますが・・・
       
                 ☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆

そして、先ほど帰宅して飼育室へ・・・

恐る恐るボトルの蓋を開け覗き込んで見ました。OK!ですよ…綺麗に羽化しています。

感動ですね。\(^▽^)/

この瞬間は何時“遭遇”しても神秘的で感動しますよね。

5月に菌糸瓶を交換した時の体重が23gでしたので、思っていたよりは大きく羽化しました。。。

目安の大きさを測ろうと、露天掘りをしている穴を用心深く広げていき、ノギスを当てて見ると約85~90mm程あ

ります。まぁ~固まって85mm前後でしょうか。上出来ですね。\(^▽^)/

ところで、♂の相方である♀は先月羽化していますので、来シーズンに向けて準備が整いました。感謝です。

ウエストウッディー♂ 原名亜種 羽化 1
画像:ウエストウッディー♂ 原名亜種 羽化

ウエストウッディー♂ 原名亜種 羽化 2
画像:ウエストウッディー♂ 原名亜種 羽化

超~ 幸運です。

トシクワさんからの着弾
画像:トシクワさんからの着弾

着弾!!第2弾です。

日曜日の着弾!!第2弾が…「トシクワさん」の里親緊急募集に応募した商品が届きました。

\(^o^)/ 嬉しいですね。

着弾した、トシクワさんからの当選品ですが…

私が応募した翌日、トシクワさんからメールを頂きました。実は先着順で既に当選者が決まってしまい、募集は

終了しているとの連絡を頂きました。(なんと!終わってる?

そうなんです。改めてトシクワさんのブログを見ると「締め切りの記事」が載っているではありませんか。(><>

私も、せっかちな性格で“里親緊急募集”だけが目に入り応募してしまっていたのでした。(泣
            
                    ☆、。・:*:・゜`★、。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★
しかしですよ~

なんと! なんと!  トシクワさんから○○様ペアから割り出した幼虫をプレゼントしてくれるとのメッセー

ジが… 超~ 幸運です。 \(^o^)/

そして、大変貴重な“里子”が無事に届きました。



さっそく、着弾した荷物を開けながら…元気な幼虫を確認!!いいですね。♪(^ ^)

♂♀の判別をしながら菌糸カップへ投入。

トシクワさんからは、兄弟に85.3mmが出ているとのことです。期待が膨らみますね。\(^o^)/

トシクワさん本当にありがとうございました。「感謝」「感謝」です。

飼育経過はブログで報告させて頂きます。

能勢YG血統 ○○様ペアからの幼虫
画像:能勢YG血統 ○○様ペアからの幼虫

能勢YG血統 ○○様ペアからの幼虫.
画像:能勢YG血統 ○○様ペアからの幼虫

日曜日の着弾!!

かっつさん 春のプレ企画当選品の着弾
画像:かっつさん 春のプレ企画当選品の着弾

昨日の日曜日に着弾!!がありました。

5月に開催された“かっつさん”の春のプレ企画に応募していた商品が当選して届いたのです。

盛大なプレだけに・・・協賛品の多さに悩みながら・・・も・・・「ニックTさん」が協賛されていた…YG血統の新成虫です。

ニックTさんが手塩にかけて育てている866系から羽化した♂と853系から羽化した♀のペアです。

さっそく、記念に写真を“パチ”と… どうですか!素晴らしい固体ですよね。\(^o^)/

大変ありがとうございます。


そして・・・そして・・・実は当選品の他にサプライズが・・・。

それは、久留米産オオの幼虫8頭が…何とニックTさんのご好意で同梱されていました。\(^o^)/

実は、ニックYさんからは、事前に連絡があったのですが・・・(笑

思ってもいなかったサプライズです。本当に「感謝」「感謝」です。

     

これから、ブログのカテゴリに飼育経過をUPしていきたいと思います。

特別カテゴリを作らないといけないですね(笑)

そして今日、帰宅し久留米産オオの幼虫を確認するとプリンカップの底から食痕を覗かせていましたので安心しました。

        

しかし、何歳になっても…届いた荷物を開ける時って!本当に嬉しいですよね。・・・

期待を膨らませて…開けますよね・・・

ニックTさん かっつさん 大変ありがとうございました。\(^o^)/ \(^o^)/

ニックTさん 能勢YG血統866系から羽化した♂
画像:能勢YG血統866系から羽化した♂

能勢YG血統853系から羽化した♀
画像:ニックTさん作出 能勢YG血統853系から羽化した♀

ニックTさんから送って頂いた全商品
画像:送って頂いた全商品

久留米産オオクワガタの幼虫も食痕が出て来て・・・
画像:プリンカップから食痕も覗かせて・・・

ウエストウッディー 初採卵

ウエストウッディーの食痕 その1
画像:ウエストウッディーの食痕 その1
ウエストウッディー 採卵 1頭目
画像:ウエストウッディー 採卵 1頭目

先週、ウエストウッディー原名亜種(B-Set)の産卵セットを組みました。


いよいよ期待が膨らみますね。\(^o^)/

この1週間は毎晩、仕事から戻ると産卵ケースを覗き込んでは産卵痕の有無を観察・・・。

なかなか齧りませんね!? 産卵材は4種類です。

しかし、この1週間で失敗したことがあります。産卵ケースを覗き込むと♀の気配がありません。???飼育ケース

を開けると、なんと蓋の裏側に“密着”産卵材から登ったのでしょう。そんなことが2日間ありました。


♀は下に戻れず産卵に入れなかったかな???  

ナンテコッタ/(^o^)\

まぁ~そんなこともありましたが・・・

1週間で削った材は、VN材と柔らか目のコナラ材です。その他は振り向きもしません。~(..)~

さて、結果は卵2個をgetしました。\(⌒∇⌒)/ 本当は3個?

画像の一番上は、VN材の切り口に生み付けられた様子です。危なく落としそうになりました。(汗

画像の3枚目は、柔らか目のコナラです。埋め戻した感も余り無かったので材を5mmの厚さで剥いで見たところ、

(4枚目の画像)材の内側に生み付けられていました。\(⌒∇⌒)/

しかし、残念なことが・・・これだけ準備をして来て、何と卵1個を潰してしまいました。

最低ですね。!!!

 (*≧∀≦*)  (*≧∀≦*)  (*≧∀≦*)

猛反省です。 まぁ~気持ちを入れ替えて再セットです。落ち込んではいられません。(。>﹏<。)

今日は、A Setも組みます。

ウエストウッディーの食痕その2
画像:ウエストウッディーの食痕その2

ウエストウッディー 採卵 2頭目
画像:ウエストウッディー 採卵 2頭目

アンタ 菌糸瓶交換

アンタエウス ブータン シェムガン産 2012.11羽化
画像:アンタエウス ブータン シェムガン産 2012.11羽化

7月初旬はいろいろと忙しく更新できませんでした。・・・\(◎o◎)/

先月は、今シーズン予定しているペアリングやセット組みがピークを迎えていましたが、ようやく一段落です。ま

だ数頭を残していますが.・・・ε~( ̄、 ̄;)ゞフー



そんな中、ほったらかしていた“幼虫群”達ですが・・・庫内を物色しているとアンタエウス(和名:ミナミオオ

クワガタ)を投入している菌糸瓶が良い感じで食い上がって来ていました。この産地の幼虫は5頭だけですが、♂1♀

4とちょっとバランスが悪いんですけど・・・(ノд・。)

菌糸瓶を交換しながら体重を量ったところ♀は12~15g 唯一1頭の♂は35gありました。

♀を先に量っていたので、♂の35gが途轍もなく “デカ”と・・・感じました。ガハハ~(^o^) 

うん 普通か・・・

まぁ~蛹になるまで、もう少し時間があるのでしっかり食べてもらって・・・

40gを超えてもらえると期待も膨らむんですがね。。。

アンタエウス ブータン シェムガン産 菌糸交換
画像:アンタエウス♀ ブータン シェムガン産 菌糸交換
Profile

もっち

Author:もっち
森の木陰のBlogへようこそ!
我が家の息子が子供の頃、喜ぶと思いオオクワを購入したのですが・・・
結果的に自分が“ハマ”った
管理人のもっちです。(笑)

生息地:神奈川
年代:子供の平均年齢19歳(若くはない)

Topix

クワカブ愛好者の最新情報を掲載しています(^^) ✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫



✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

更新日:2015.10.18

Access
ブログ村クワガタ部門
Search
Album
Recent posts
Recent comment
Category
Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2013年07月 | 08月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


updated
Link

このブログをリンクに追加する

mail

名前:
メール:
件名:
本文: