狭い蛹室

ユダイクスミヤマ シリア産 狭い蛹室
画像:ユダイクスミヤマ シリア産 狭い蛹室

シリア産 ユダイクスの♀ですが、

2ケ月程前だったでしょうか???

うん。。蛹室を作っているなと思って・・・様子を・・・

                            それから1ケ月後

蛹室の横方向が短いので、奥に長いんだろうと・・・? ボトルの底を見ても蛹室の輪郭が見えません・・・?

                        ・゚・⌒Y⌒不(`∧`)ノ安⌒Y⌒・゚・

しかし、この1ケ月!! 幼虫の体勢が変わらず動いている様子がないんです??

                       前蛹に入っても良い時期なんですが・・・

                            不 (`∧`)ノ 安

今日、不安になり思い切って穿って見たところ・・・蛹室 “狭”!!

                   幼虫の身体がすっぽり入る程度の大きさしかなく

                        幼虫が丸まっていました。

                     \(◎o◎)/ びっくりです。\(◎o◎)/

幼虫君は、長い間“くの時”でいたんですね(涙 辛かったでしょう(涙

穿って良かったです。さっそく取り出し簡単に作った人工蛹室へ・・・マット固めただけですけど(笑

                            お引越しです。

しかし、体勢が元にもどりませんね?曲がったままです。大丈夫かな?

ユダイクスミヤマ シリア産 狭い蛹室で“くの字”のまま
画像:ユダイクスミヤマ シリア産 狭い蛹室で“くの字”状態

ユダイクスミヤマ シリア産 人工蛹室へ
画像:ユダイクスミヤマ シリア産 人工蛹室へ

羽化予定は今年の冬?

ドンキエルコクワ 菌糸飼育
画像:ドンキエルコクワ 菌糸飼育

5月17日の記事で・・・

昨年11月に孵化したドンキエルコクワの幼虫をカワラ菌糸へ移そうと・・・思いながら・・・

なかなか出来ずにいましたが、M●Dの菌糸ブロックをボトル詰めた残りをプリンカップに入れていたので、この

カップに幼虫を入れて様子を見ていました。

そして・・・今日

様子を見たところ食痕も大きく広がり順調そうです。

これで、ボトルへ移せますね。

やっぱり、大きく羽化させたいですよね。もっと早く投入すれば良かったです。\(_ _*)反省

羽化の予定は今年の冬?になりそうです。(不安

アンタエウス♀が羽化 悩みは尽きませんね。

アンタエウス メガラヤ州 ウエストガロヒルズ産 羽化直前?
画像:アンタエウス メガラヤ州 ウエストガロヒルズ産 羽化直前?

こんばんは。ここ2~3日 暖かい日が(暑いよ!)続いてますね。

外国産クワガタにとっては厳しい暑さとの戦いの始まりです。 (?>△<?)

この1ケ月程は温度調整に苦労しました。(汗

家族(妻・娘)の協力なくしては出来ませんでしたね。(笑

日中の温度が急に上がると妻や娘にメールをしてエアコンを入れてもらったりと・・・

大変でした。\(◎o◎)/ よ!!!

毎朝、天気予報は欠かさず見て・・・ましたが。

暑くなればなるで、エアコンを入れっぱなしにするだけなので・・・心配はしなくて良いのですが・・・

今度は妻の顔色が・・・そう電気代

悩みは尽きませんね。

さて、今夜は・・・

アンタエウスの♀が気になっていたのですか・・・菌糸ボトルは外から確認出来ません???。

そこで、思い切って“ 掘って ”見ると・・・既に羽化してました。\(◎o◎)/

羽バカにもならず一安心です。

♂は、既に1月下旬に羽化(3月24日の記事)してましたので、良かったのですが、問題はペアリングの時期が?

ですよ・・・???

アンタエウス メガラヤ州 ウエストガロヒルズ産 ♀
画像:アンタエウス メガラヤ州 ウエストガロヒルズ産 ♀羽化

気長な性格でないと・・・

ユダイクスミヤマ シリア産 ♀ 3年目の羽化
画像:ユダイクスミヤマ シリア産 ♀ 3年目の羽化

              忘れてました。\(◎o◎)/ 3年目の♀が居ることを・・・

ユダイクスミヤマ シリア産の♀です。ラベルを見て驚きです。

                  2010・7 うぅ。今何年だっけ!2013年だ!

♀の3年目が居たことを忘れてました。 \(_ _*)反省

♂の3年目は、数頭いるので気にしながら期待をしているのですが・・・

見落としてました。

今日、何気なくユダイの冷蔵庫内の様子を見ていたら“蛹室の陰から”・・・羽化したお尻が・・・

                     うぅぅぅ。なんだ! ♀か???

♀の筈はないと思いながら・・・固体とラベルを何度も見直しながら・・・

居たんだ!!と・・・忘れてましたね。

大きさ的には48mm前後でしょうか?。3年目だから特大ではなかったです。残念です。

どうせなら55mmオーバーなんて? ないですよね。

やっぱ!、幼虫の10~15%は3年1化になる感じです。飼育環境・温度にもよりますが・・・ね!

気長な性格でないと・・・出来ないですね!(笑

ユダイクスミヤマ シリア産 ♂ 3年目の幼虫 ラベル表示
画像:ユダイクスミヤマ シリア産 ♂ 3年目の幼虫 ラベル表示

ユダイクスミヤマ シリア産 ♂ 3年目の幼虫 29g
画像:ユダイクスミヤマ シリア産 ♂ 3年目の幼虫 29g

♂が過剰体制です。

エラフスミヤマ ♀後食
画像:エラフスミヤマ ♀ 後食開始

昨日の王者の出現に引き続いて、エラフスミヤマの♀も後食を始めました。

\(^o^)/ 

そう!バンザイは1個 ウッディ-は3個 差をつけてはいけないですね。

\(_ _*)反省

今シーズンの♂は既に後食を始めてます。少し温度を低めに設定して動きを鈍くさせています。

♀の後食に併せて温度を上げようと思います!?

しかし、♂が過剰体制です。\(_ _*)m(_ _)m(*_ _)/どなたか?

エラフスミヤマ ♂
画像:エラフスミヤマ ♂

ウエストウッディー 王者の出現です。

ウエストウッディー ♂  王者の出現
画像:ウエストウッディー原名亜種 ♂ 王者の出現

王者の出現です。

ま~ぁ 長かったですね。

羽化からちょうど10ケ月目でマットから出てきました。

その雄姿です。風格!ありますよね。感動です!


\(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/


実は、別血統の♀が♂と同様に羽化からちょうど10ケ月目で餌を嘗め始めていました、・・・(2週間前)

タイミングはバッチリです。(後にBreed B-Setの予定です)Bが先になってしまいそうです。

先ずは、体力を付けてもらうためにも・・・餌をしっかり食べてもらいましょう。

ウエストウッディー ♀ 2012.08羽化
画像:ウエストウッディー原名亜種 ♀ 2012.08羽化

トマトは食べてくれる娘に期待して

家庭菜園 えびすかぼちゃ
画像:家庭菜園 えびすかぼちゃ

家庭菜園 今年の野菜
画像:家庭菜園 今年の野菜

先週、記事にした“えびすかぼちゃ”を裏の菜園に植えました。

野菜を作っても子供たちはなかなか食べません。・・・(泣)  野菜!!嫌いなんで。
  
子供たちから、嫌いだ~ ~ という声が聞こえてきます。(泣)

唯一トマトは食べてくれる娘に期待して、今年も懲りずに、トマト、ナス、きゅうり etcを・・・

そして、最後にかぼちゃを植えました。ρ( ^o^)b_~♪♪

収穫出来るのが楽しみですね。
                   
そう思っているのは私だけで・・・( ̄_ ̄|||)


ところで、クワネタですが・・・

昨日に引き続き、4月27日に組んでいたマンディのセット(B‐Set)を割り出しました。

昨日の“雑虫”の不安もある中、早いかなとも・・・思いつつ・・・割出しました。

結果は良かったです。\(^o^)/   

初令幼虫2頭と卵で12個の合計14頭(個)でした。

やはり、少し早かったですね!?   

ま~ぁ 昨日の不調に比べれば・・・結果良好です。\(⌒∇⌒)/

マンディブラリス初令
画像:マンディブラリス 初令

マンディブラリス 割出し
画像:マンディブラリス 割出し

雑虫の食痕???

雑虫の痕跡?
画像:雑虫の痕跡???

4月20日にマンディのセット(A‐Set)を組んでいたので、今日 割り出すことにしました。

実はこのセット、5月5日の記事で紹介したように “試し割り” だと言い聞かせ?産卵木1本を割り出

していました。(待てないんですよね。笑) その時の早割りで4個の卵をゲットしていたのです。(^。^)/~~


で・・・今日は、残りの2本の割り出しとなります。(1本は後から追加で入れた材ですが・・・)

さっそく1本目の材を割るなり・・・視界に・・・入って来たのは

“ 雑虫の食痕??? ” です。

ひと目でクワガタ系の食痕ではないと・・・

 (`∧`)  (`∧`) 不安が高まります。 (`∧`)  (`∧`)

今までの経験でキマワリやコメツキムシが“侵入”している材から捕れたことがなく良い思いがありません。

(?>△<?)

雑虫はいませんでしたが、不安は的中しました。 結果“侵入?”された材からはゼロで、追加で入れた2本目の材

からは卵が2個だけでした。・・・

合計6個 ( ̄_ ̄|||)

ま~ぁ 気を取り戻して・・・新しい産卵木をセットしました。

明日はB‐Setを割り出します。ちょっと!!早いですかね???


マンディブラリス 割出した卵
マンディブラリス 割出した卵


コクワとは言え大型狙い!

ドンキエルコクワ 原名亜種 (赤ドンキ)幼虫
画像:ドンキエルコクワ 原名亜種 (赤ドンキ)幼虫

5月に入っても寒暖の差が大きくこの時期は温度管理が大変です。

今日は、昨年11月に孵化したドンキエルコクワの幼虫をカワラ菌糸へ移しました。

早く移そう・・・移そう・・・と思いながら、なかなか出来ず今日になってしまいましたし。

2週間前にM●Dの菌糸は用意していたので・・・行き成り800CCへ投入するのも怖かったので、余ったオガをプリ

ンカップに入れていたので、このカップで様子を見ようと思い!投入・・・


                         ・゚・⌒Y⌒不(`∧`)ノ安⌒Y⌒・゚・


夜になり様子を見ると食痕が見えたので先ずは一安心です。(^。^)/~~

コクワとは言え大型を狙いたいですね。\(^o^)/

ドンキエルコクワ カワラ菌糸へ投入
画像:ドンキエルコクワ カワラ菌糸へ投入

皆!変態者!!

皆!変態者
画像:ウエストウッディ-原名亜種 ♀蛹化

ウッディーの♀ですが・・・

朝!5時

蛹化の時が間もなく訪れそうな・・・感じです。

・・・間違いなさそう・・・です。

♀の体がいつもより真っ直ぐに伸びます。何時もとは違います。

そろそろだろうな?(期待・不安)

クリアボトルの外からはっきりとは見えない・・・のですが・・・(-.-)

                    ・*:.。..。.:*・・*:.。..。.:*・・*:.。..。.:*・・*:.。..。.:*・・*:.。

夜21時

仕事から戻り飼育室へ・・・何時もの動作で冷蔵庫のドアを開けながら様子を確認・・・

                              (○~▽~○)イェーイ!

真新しい脚が見えるではありませんか!?   マサカ!?

そうです・・・!

神秘の妙演(変態)が始まっていました 。  (\(^o^)/)  (\(^o^)/)

感動ですね。  (\(^o^)/)

ウッディ-に限らずムシ君たちは皆!変態者です。・・・が・・・

明日の朝も期待が膨らみます。。

可哀そうなことしました。

えびすかぼちゃの二葉
画像:えびすかぼちゃの二葉

えびすかぼちゃ
画像:えびすかぼちゃ

10日程前にえびすかぼちゃの種を蒔いたのが大きく二葉を広げました。全部で15ポットあります。      

                    何か“わくわく”しますね。ρ( ^o^)b_~♪♪

                    そう思っているのは私だけで・・・( ̄_ ̄|||)

                           家族は“ふ~ん”

という感じで誰(家族)も興味を持ちません。野菜を作っても食べないし・・・ですよ(泣)

辛うじて娘がトマトを食べてくれます。( T_T)\(^-^ )ヨシヨシ

以前(まぁ~毎年作るんですけどね・・・)きゅうりを作ったら2ケ間 毎日夕食に出てきました。( ̄_ ̄|||)

二度と作るかと思いながら、毎年作っています。“かぼちゃ”沢山獲れたらお裾分けしますね。


クワですが・・・

                   *…*‥*‥*…*‥*‥*…*‥*‥*


阿古谷オオクワ(M-Line血統)の羽化ラッシュをそろそろ迎えるころです・・・が。

様子が気になり800と1400の棚を覗いていました。するとヤナ???感じのボトルが目に入り・・・

           「まさか」・・・と思い!取り出して見ると・・・的中です。。。溺死です。

ボトルの底面に蛹室を作っていたクワです。油断しましたね。確認不足です。


                   \(_ _*)反省 \(_ _*)反省 \(_ _*)反省


可哀そうな ヾ(。>﹏<。)ノ ことをしました。失うものは大きいですね。


水が溜まった菌糸ボトル
画像:水が溜まった菌糸ボトル

羽化直前蛹
画像:羽化直前の蛹

無駄な齧りをしなでくれよ!?

能勢YG血統♀ 産卵行動なのか?
画像:能勢YG血統♀ 齧るばかり?

今日は雨ですね。(・・;) 植物にとってはこの時期大切な“補給”ですが・・・。

さて、先日(4月27日)に能勢YG血統のB-Setを組み、ちょ~ど2週間が経ちました。1週間を経過したころから少

し気になっていたのですが、♀が潜りっぱなしで上がって来ている様子がありません。

餌も食べている様子もなく干かんでいます。

気になりだすと・・・も~う止りません。

さっそく産卵セットからマットを少しずつ取り出し産卵木を見ると・・・

何と!!真っ二つに切るように齧っているでは・・・・・?。\(◎o◎)/

気に入らない材だから齧っているのか???

産卵の練習なのか???

体力があり余っているのか???

確かに♀の齧りは“産卵行動”の始まりだと・・言われますが・・・産卵痕も目立たず気になります。

・゚・⌒Y⌒不(`∧`)ノ安⌒Y⌒・゚・

そこで、思い切って齧った産卵木を割り出してみたところ、期待していた卵はありません。・・・    

ダメか?・・

と思いながら、2本目の材を割り始めたところ卵を発見。\(^o^)/

数日前、A-Setで産卵を確認していたので大きな不安はなかったのですが・・・ひと安心です。

割り出しかけた材と3本目の産卵木を別の飼育ケースへ移して保管することにしました。私の経験上、オオクワは卵

で割り出すと孵化率が低下するため??(下手なだけですけど。。。)1ケ月程寝かせることにしました。

さぁ~ 気合を入れてB-Setを組み直そう!! 無駄な齧りをしなでくれよ!?

能勢YG血統♀ 潜りっぱなし?
画像:能勢YG血統♀ 潜りっぱなし?

能勢YG血統♀ 産卵確認!
画像:能勢YG血統♀ 産卵確認!

中盤戦の大物たち

アクベシアヌス トルコ産
画像:アクベシアヌス トルコ産

                     GWも今日で終わりですね!^^;

この休みは!忙しかったです。^^;先発隊の産卵セットや育ち真っ盛りの幼虫君のマット交換、ハタマタ菌糸へ

変更~させるための菌糸瓶作りなど。。あ~ぁ まだありました。仕込んでいたバクテリア材も使い切り、再仕込

み。\(◎o◎)/  限がありませんね。~~~!! 嬉しい悲鳴かな(??)

でも、今シーズンの初の採卵も複数頭ありましのでスタートは順調というところでしょうか。\(^▽^)/

                  しかし、これから中盤戦に大物たちが控えています。 
                   
                音もたてずに後食のタイミングを狙っています。( ̄▽ ̄;)

そこで、今日は最後に後食のタイミングを狙っている大物たちが気持ち良く後食に入れるよう部屋掃除(飼育ケー

ス)をしました。これが結構疲れるんですよね!!

そして最後に記念写真 ハイポーズ カシャ\(◎o◎)/ 

                     大物たちの画像を少しご覧下さい。

GWお疲れ様でした。ρ( ^o^)b_~♪♪
 
アンタエウス タイガーヒル産
画像:アンタエウス タイガーヒル産

エラフスミヤマ ミズーリ州産
画像:エラフスミヤマ ミズーリ州産

マンディブラリスフタマタ原名亜種 ボルネオ・サパ産
画像:マンディブラリスフタマタ原名亜種 ボルネオ・サパ産 赤血統

アクベシアヌス トルコ産
画像:アクベシアヌス トルコ産

ウエストウッディー原名亜種
画像:ウエストウッディー原名亜種


“試し割り”だと言い聞かせ?

マンディブラリス 採卵
画像:マンディブラリス 採卵 今シーズンお初
                    
ミスター&ゴジラのダブル表彰式良かったですね。\(^0^)/ \(^0^)/ \(^0^)/

 始球式で、キャッチャー 原監督 球審 安倍首相とはびっくりしましたが

お二人のご活躍には敬意を表したいと思います。

今日はマンディの3セット目を組んでいました。前回もマンディのメイドガードで記事にさせてもらいました

が・・・これが最後セットです。

1セット目からの飼育ケース内の様子を見ていると・・・どうも“割り出し”という文字が頭から離れません。

(×_×;)ダメ ○▲+■×*☆ ダメ  (×_×;)

いや!駄目だ!もう少し待てと言い聞かせながら・・・1セット目のケースに利き手を差し出して材を握っている

ではありませんか?

(×_×;)誰も見ていないから (×_×;)そんなに弱いおっさんなのか? 弱い(泣
               
“ 試し割り”だと言い聞かせ?割り出していました。\(◎o◎)/!

結果、産みたて卵を発見!有精卵らしき卵でした。残りの材の割り出しは抑えて新たな材を入れ次回の楽しみに

と・・・

マンディブラリス♂ 種親
画像:マンディブラリス♂ 種親

幼虫の死骸ではありません!

幼虫の死骸ではありません
画像:菌糸ブロックから出てくるもの

GWも後半に入りましたね。行楽や帰省の道路渋滞などに巻き込まれる心配のない私は、クワガタ漬けの毎日を過

ごしています。(汗 

                               あ~ぁ~ 


ようやく前半戦の産卵セットも一段落し、ぼ ~ ~ と 虫君達を眺めて余韻に浸っていたところ、キヨタミイの3令

が結構な大きさに・・・なっているじゃ~ないですか(びっくり)。

知ってましたが・・・そう思って前月菌糸ブロックを購入していました。 急遽菌糸ビン作りを・・・

私は、結構~神経質なところがあってエタノールで殺菌しながら作業開始 ~ です。 当たり前ですね。


                  ・*:.。..。.:*・・*:.。..。.:*楽しい*:.。..。.:*・・*:.。..。.:*・・*:.。


いつもブロックを崩した後にダマを無くすためにふるいにかけてます。が・・・

結構?ブロックにも“ 当たりはずれ” があると思いませんか? 死骸の様な石の様な黒い塊? 鋭利な尖ったも

の? などなど~入っているものですね。( ̄_ ̄|||)

                 ふるい(中目)に通りませんよ!(怒) 結構入ってます!(怒)

            安いもの買うからだよ!と・・・言われそうです。(笑) 安くはないんですけど。~


菌糸ビン作り
画像:菌糸ビン作り

仮のセットから5個の卵を・・・

シリア産 産卵確認
画像:ユダイクスミヤマ シリア産 産卵を確認

4月27日の記事 “油断しました” から・・・気を取り戻して2頭目の♀を翌日の28日に飼育ケース(小)に仮のセ

ットを組んでいました。

飼育ケースの側面に卵は見えなかったので少々~不安もあったのですがマットを崩しながら卵を探していると1個目

を発見しました。やった!とう感じです。ρ( ^o^)b_~♪♪

採卵はクワカブ飼育の醍醐味の一つですね(笑)

結果、仮のセットから5個の卵を採卵出来ました。1日1個のペースです。卵も有精卵でしょう。

シリア産に関しては一先ず安心です。♪♪ 引き続き頑張ってもらいましょう。

ユダイクスミヤマ シリア産 ♀
画像:ユダイクスミヤマ シリア産 ♀

ウッディ-かフタマタに使えそう?

朽木した梨の木
画像:梨の朽木

前回(3月9日)、カワラに覆われていた梨の木を記事にしましたが、今回は朽ちた梨です。

     最近!産卵セットを組むためにかなり追われています。\(◎o◎)/! 汗 汗 汗
             
                         が・・・

梨の朽木を加水してみました。樹皮を剥いたところ思っていた以上に良質の材として使えそうです。(嬉ですね)

初めは、オオクワガタに良いかと思っていましたが、かなり柔らかいためオオクワには無理だなと・・・

材の状態から、カワラも回っていないように思ええたのでウッディ-かフタマタに使えそう?

梨の木はかなりあるので梨カワラ同様!今シーズン試すことが出来そうです。

今日はとりあえず冷凍しました。

明日も忙しくなりそう ~ ~ です(汗)

梨の柔らか材?
画像:梨の朽木(柔らか材?)

羽化ズレ決定!?。...(。>ω<。)...

ウエストウッディ-原名亜種3令後期♀
画像:ウエストウッディ- 原名亜種 3令後期♀

ウッディ-3令後期の♀です。

4月20日に紹介した♂の“連れ合い”で・・・す。

その時♀の様子を・・・

         「♀はというと、ボトル下部で蛹室を作り始めている様な?  いない様な?

                  微妙な感じ ・゚・⌒Y⌒Y⌒心 です。」

と・・・書かせ頂きましたが・・・いよいよ蛹化のスイッチが入りました。

                  画像では分かりにくいですが前蛹状態です。

                  ・・・3~5ケ月は羽化ズレ決定ですかね?。

何とか♂も今年中には羽化してもらいたいョ~。...(。>ω<。)...

まぁ~ 気長に待ちましょうか。 (´・ω・`)  と思ったものの いざ現実になると困ったな~と・・・悩みの

タネが増えました。
Profile

もっち

Author:もっち
森の木陰のBlogへようこそ!
我が家の息子が子供の頃、喜ぶと思いオオクワを購入したのですが・・・
結果的に自分が“ハマ”った
管理人のもっちです。(笑)

生息地:神奈川
年代:子供の平均年齢19歳(若くはない)

Topix

クワカブ愛好者の最新情報を掲載しています(^^) ✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫



✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

更新日:2015.10.18

Access
ブログ村クワガタ部門
Search
Album
Recent posts
Recent comment
Category
Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2013年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


updated
Link

このブログをリンクに追加する

mail

名前:
メール:
件名:
本文: