スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エラフスミヤマ 羽パカ連発💦

タイワンホトトギス(台湾杜鵑草)
画像:タイワンホトトギス(台湾杜鵑草)

タイワンホトトギス(台湾杜鵑草)
画像:タイワンホトトギス(台湾杜鵑草)

ご覧頂きありがとうございます(^^)

画像はタイワンホトトギス(台湾杜鵑草)です。
花びらの斑点模様が鳥のホトトギス(不如帰)の胸や尾の羽模様に見立てて名付けられたとか。
花被片は6枚で斜めに開いたところはホトトギスが飛んでいるようにも見えますね(^^)

今日はエラフスミヤマの話題で。。。
一昨年、昨年に産卵させたエラフスミヤマが羽化ラッシュだったんですが💦
今年残っていたのは7頭で・・・

困ったことにこの7頭の内!!♂4頭のが羽化不全・羽パカの連発でして・・・(-_-;)
露天掘りは1本だけだったんですが・・・
蛹室崩れ?
羽化の体力不足?
6頭が2年1化・・・

本当!情けないですね(´;ω;`)
まだまだ飼育スキルが足りませんね(><)

やっぱり2年1化~の羽化はリスクが伴いますね(-_-;)
クワガタは1年で羽化へ持って行かないと・・・
エラフスに限らないと思いますが反省が残ります。

まぁ~

無事に羽化した1♂2♀に来春頑張ってもらいましょう(^^)


エラフスミヤマ 蛹
画像:エラフスミヤマ 蛹

エラフスミヤマ 羽パカ エラフスミヤマ 羽パカ
画像:エラフスミヤマ 羽パカ


無事に羽化したエラフスミヤマ ↓↓↓


エラフスミヤマ ♂
画像:エラフスミヤマ ♂

エラフスミヤマ ♀
画像:エラフスミヤマ ♀
スポンサーサイト

フォルムは“女性的”な美しさ

エラフスミヤマ ペアリング開始(6月10日)
画像:エラフスミヤマ ペアリング開始(6月10日)

関東地方は、昨日までの雨も一段落して今日は久しぶりに日差しが差し込んでいます。

                     晴れててもむし暑いですね(><

今日は、エラフスミヤマです。

このミヤマは、結構赤みが強く気に入っている固体です。中型種ですが、魅力は何と言っても大きく張り出してい

る顎!素晴らしいですよね♪(^ ^)

発達した顎と全体のフォルムは“女性的”な美しさがありますよね。そ~う思っているのは、私だけでしょうね。

(?>△<?)

このエラフスを、6月10日から1週間同居させて先週“仮セット”を組んでいましたので、割り出すことにしまし

た。

産卵確認のための割り出しなので仕方ありませんが、出来たらこの種は幼虫で採りたいところですね。

とにかく卵が小さく“白っぽい木屑”と間違えてもおかしくないくらいですよね(×_×;)

ましてや産み立てですから。。。まぁ~仕方ありませんね。

結果、卵は15個採れました。赤みの強い♂を使っているので羽化が楽しみですρ( ^o^)b_~♪♪

仮セットからの採卵
画像:仮セットからの採卵

♂が過剰体制です。

エラフスミヤマ ♀後食
画像:エラフスミヤマ ♀ 後食開始

昨日の王者の出現に引き続いて、エラフスミヤマの♀も後食を始めました。

\(^o^)/ 

そう!バンザイは1個 ウッディ-は3個 差をつけてはいけないですね。

\(_ _*)反省

今シーズンの♂は既に後食を始めてます。少し温度を低めに設定して動きを鈍くさせています。

♀の後食に併せて温度を上げようと思います!?

しかし、♂が過剰体制です。\(_ _*)m(_ _)m(*_ _)/どなたか?

エラフスミヤマ ♂
画像:エラフスミヤマ ♂
Profile

もっち

Author:もっち
森の木陰のBlogへようこそ!
我が家の息子が子供の頃、喜ぶと思いオオクワを購入したのですが・・・
結果的に自分が“ハマ”った
管理人のもっちです。(笑)

生息地:神奈川
年代:子供の平均年齢19歳(若くはない)

Topix

クワカブ愛好者の最新情報を掲載しています(^^) ✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫



✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

更新日:2015.10.18

Access
Search
Album
Recent posts
Recent comment
Category
Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


updated
Link

このブログをリンクに追加する

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。