FC2ブログ

ルニフェルミヤマ マット交換

ラッパスイセン(ラッパ水仙)
画像:ラッパスイセン(ラッパ水仙)

☆☆☆--------------------------------------☆☆☆
かっつさん
第10回春のプレ企画開催!
春のプレ企画
まんじさん復活記念&Greenstyleラストプレ!
協賛募集:3月6日(金)~3月10日(火)
応募受付:3月11日(水)~3月15日(日) 
当選発表:3月18日(水)
☆☆☆--------------------------------------☆☆☆

協賛品の紹介です、ご応募よろしくお願いいたします。
マンディブラリス♂(原名亜種) マンディブラリス♀(原名亜種) 割出し幼虫 フォルスターニシ幼虫
画像:協賛品一覧 マンディブラリス成虫&フタマタ幼虫

ご覧いただきありがとうございます(^^♪

画像の花は、ラッパスイセン(ラッパ水仙) ですね。
スイセンは、早春に花を咲かせることから春を告げる花として有名ですが、地植えの蕾がようやく膨らんできました。あと数日で咲いてくれると思います。
花は、中央の副花冠(ラッパ部分)が突き出し花弁が俯き加減に咲くのが特徴で甘い香りを漂わせます。
地植えで放っておいても毎年咲いてくれるので嬉しいですね(^^♪ 世話なしです(笑)

今日は寒い一日になってしまいましたね、日中は雪も交じって☂ (-_-;)
でも、来週は桜の開花が始まりそうです♪
〇〇〇ウィルスも依然として収束の気配は見えてきませんが・・・
今週!勤め先の所属部署が八重洲口近くへ引っ越ししたのですが、入居したビルは入館時に体温計測があって・・・💦 
当然!毎朝計測です^_^; いや~徹底していますね!熱があったら入れないのかな!? 予防!予防!

ルニフェルミヤマ マット交換
画像:ルニフェルミヤマ マット交換

さて、今日はs-れいんさんから譲ってもらったルニフェルミヤマ(ssp. fransiscae)のマット交換をしました。
12月に初令幼虫でボトルへ投入してちょうど3ケ月が経過したので交換のタイミングかと・・・
ボトル越しには元気な幼虫が見えてます(^^♪

ルニフェル(ssp. fransiscae)の特長は顎先がヘラ状の角ばった形状になることです、微毛の美しさはいう間でもありませんが、インドやネパール産など顎先が尖る原名とは異なる力強さと魅力がありますね。
飼育者によってはこれぞ!ルニフェルと言う方も少なくありません。♂の画像が無いのが残念💦早く見たいですね(^^♪

マット交換 マット交換
画像:ルニフェルミヤマ マット交換

幼虫を取り出す前に用意しておいたマットを何時ものすりこぎ棒でボトル詰めに💦💦
ルニフェルは菌糸飼育が不向きなのでマットに頼るところです、マットのなかでも生オガ系かカブト系マットとの相性が良いように感じてます、幼虫に余裕があればいろいろと試したいところですが・・・^_^;

ルニフェルミヤマ マット交換 ルニフェルミヤマ マット交換
画像:ルニフェルミヤマ マット交換

さっそく、ボトルから幼虫を取り出し計測も兼ねて作業開始です。
交換しながら幼虫の状態を確認!どの幼虫もツヤがりまだまだ体重が乗りそうな感じです。
♂の最大は15gが2頭で全8頭(2系統)元気でした\(^o^)/ 同定では♂3♀5という感じでしょうか♪

体重推移
   12/15  3/14
1B   1g → 7g
2B   3g → 7g
3B   1g → 9g
4B   1g → 9g
5B   1g → 15g
6B   1g → 14g
7    3g → 15g
8    1g → 9g

♂は20g超えを期待して・・・(^^♪

ルニフェルミヤマ!着弾(^^)

サンストラック ウィークスローズ
画像:ウィークスローズ

ご覧頂きありがとうございます(^^)

画像は庭に遅咲きで咲いてくれたバラです。
サンストラックのウィークスローズですが、購入してから7年程経っています。
そろそろ高齢のバラになりましたが、年に数個の花を付けてくれます(^^)

昨日は大宮KUWATAでしたね。
KUWATAへ行かれた方の写真を見ていても大盛況の様子が伺えます♪
最近は爬虫類の出展も多く来場者も増えているようですね。
私はちょっと用事があって行けませんでしたが。。。是非、次回は行こうと思います。

窓枠塗装
画像:窓枠塗装

Before  After ↓↓↓

窓枠塗装( Before ) 窓枠塗装(After)
画像:窓枠塗装

さて、先週に引き続き窓枠塗装の作業です。
今回の塗料は黄味のかかった「スプルース」という色に変えてみました。木目も綺麗に出ています。
小窓8枚完了です💦

塗装も終わって、最後は一番大きいリビングの窓枠です。
良く見ると、小窓同様塗装面やビス穴のコマが浮き上がって来ていて予想以上にダメージが大きいです(~_~;)
少し反省もしなら・・・窓のパーツを外して作業開始です。

窓枠塗装 窓枠塗装 窓枠塗装
画像:窓枠塗装

窓枠塗装 窓枠塗装
画像:窓枠塗装

続く・・・💦


嬉しい着弾!です(^^)


にゃんぽんさんから着弾
画像:にゃんぽんさんから着弾

ルニフェルミヤマ アルナーチャル産 ルニフェルミヤマ アルナーチャル産
画像:ルニフェルミヤマ アルナーチャル産

ルニフェルミヤマ アルナーチャル産 ルニフェルミヤマ アルナーチャル産
画像:ルニフェルミヤマ アルナーチャル産

さて、今日は嬉しい着弾がありました\(^o^)/
ブログを通じていろいろとお世話になっているにゃんぽんさんから・・・
ブログコメントよりもメール私信の方が多いほど・・・((^┰^))ゞ テヘヘ.

届いたのは(^^ アルナーチャル産ルニフェルミヤマクワガタのペアです。
ミヤマ好きの私としては大変嬉しいご褒美に(^^)
学名表記にすると・・・Lucanus lunifer ssp.ですね。金色の体毛に覆われた美しいシルエットに見惚れながら・・・デジカメで・・・
体毛をズームアップしてみました♪ 

♂♀は別血統ということで、次世代が採れればF1ということに・・・
6~7月頃にはペアリング出来そうですが、♂が強暴という話も聞きますのでペアリング時には注意したいと思います。
見ている限りでは大人しい感じです(笑)

にゃんぽんさん、本当!ありがとうございましたm(__)m

Profile

もっち

Author:もっち
森の木陰のBlogへようこそ!
我が家の息子が子供の頃、喜ぶと思いオオクワを購入したのですが・・・
結果的に自分が“ハマ”った
管理人のもっちです。(笑)

生息地:神奈川県
年代:末娘は21歳(もう若くはない)

Topix

クワカブ愛好者の最新情報を掲載しています(^^) ✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫



✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

更新日:2019.1.1

Access
ブログ村クワガタ部門
Search
Album
Recent posts
Recent comment
Category
Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2020年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


RSS

Link

このブログをリンクに追加する

mail

名前:
メール:
件名:
本文: