メルキオリティス!割出し

オランダミミナグサ
画像:オランダミミナグサ

オランダミミナグサ
画像:オランダミミナグサ

ご覧頂きありがとうございます(^^)

画像は、オランダミミナグサですね?花名にちょっと自信がないのですが(笑)
玄関先の荒れ放題になっている花壇に咲いていたので、シャッターチャンスと思い撮ってみました。
葉の形がネズミの耳に似ていることから名付けられたとか?(^^)
花は5mm程の小さな花ですが綺麗な花です。

今日は、昨夜からの大雪で東京の電車は大混乱でした(~_~;)
娘も通学で🚈を利用しているんですが、駅に着いたら・・・人混みに\(◎o◎)/!
駅では入場制限をしていて改札に入れない👤👤👤(人)で長い列・・・
娘も一度並んだものの諦めて帰宅してしまったようで・・・東京は雪に弱いですからね(~_~;)

さて・・・
先週末(昨日)は、昨年秋に産卵セットを組んでいたメルキオリティス サガイン産の2セットを割出しました。
セットを組んだまま3ケ月以上放置💦
産卵材からも見知らぬキノコが生えて(笑)
「早く割出せ」と言わんばかりのシグナルなのか☺

キノコ発生
画像:キノコ発生
メルキオリティスフタマタ ♀ サガイン産 産卵セット メルキオリティス サガイン産
画像:メルキオリティスフタマタ ♀ サガイン産

産卵セットを崩すと♀が出来て来ました。
両前脚の符節は取れているもののとても元気です。
崩したマットからは丸々と太った2令幼虫の姿も・・・\(^o^)/

割出しにも力が入ります(^^)

1セット目
割出し メルキオリティス
画像:メルキオリティス割出し
割出し メルキオリティス 割出し メルキオリティス 割出し  メルキオリティス
画像:メルキオリティス 初2令幼虫

2セット目
産卵セット メルキオリティス サガイン産
画像:メルキオリティス割出し
割出し メルキオリティス 割出し メルキオリティス 割出し  メルキオリティス
画像:メルキオリティス 初2令幼虫

1時間程かけて2セットの割出しが終了!結果は32頭でした(^^)
前回の割出しも含めると60頭に・・・(笑)
ちょっとプチプレでも考えようかな ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

メルキオリティスフタマタ 暴れた結果

露草
画像:露草

ご覧頂きありがとうございます(^^)

画像は露草です♪
九州や西日本の一部では梅雨に入りましたので、関東地方もそろそろかなと・・・(。、)
梅雨の時期は湿度も高く汗ばむのが辛いですね(><)
そんな梅雨入りを思いながら露草をUPしてみました。

この花は色々と種類があるそうですが、写真はごく一般的な花で近くの草むらなどに生えています。
露草は、朝!花が咲いたら昼前には萎んでしまうので見られるのは朝のうちだけのようです・・・
そんなはかなさを連想させることから露草と名づけられたとか?
また、紫の花びらからは染料が取れるようです(^^)

さて、今月は仕事が想定以上に忙しくなってしまいそうです。
かっつさんのプレ企画で協賛させてもらったマグダレイン初令幼虫も・・・
当選者の方に無理をお願いして今日発送させて頂きました。
無事にお届け出来るといいのですが・・・

この時期は、皆さんのところでも羽化ラッシュをい迎えていることと思います(^^)
こちらも飼育種の半数が羽化の準備に入っています。
画像の蛹はメルキオリティスです。
2ケ月程前から暴れだして菌糸瓶上部に上がったまま潜ろうとせず困っていました。
菌糸瓶を交換しても潜らす(><)マットに変えても潜らず(><)
最終的にはマットでお椀状の寝床を作ってホッテおいたところ・・・(笑)

大きくはありませんが綺麗な状態で蛹化してくれました(^^)

元気に羽化してほしいものです♪♪

メルキオリティスフタマタクワガタ ♂
画像:メルキオリティスフタマタクワガタ ♂

初割出し・・・メルキオリティスフタマタ

謹賀新年 鏡餅&オオクワガタ
画像:鏡餅&オオクワガタ

ご覧頂きありがとうございます。

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

昨年は当ブログにご訪問頂きありがとうございました。お蔭様でブログを通じて大勢の方から励ましやアドバイスを頂き、これまで続けられて来ました。また、諸先輩の方々が開催されましたプレ企画にも図々しく参加させて頂くなど、交流の輪を広げさせて頂き、大変ありがとうございました。
本年も見捨てることなく、偶に立ち寄って頂ければ幸いでございます。
どうぞよろしくお願い致します。

さて、下の画像はメルキオリティスフタマタクワガタ ミャンマー サガイン産♂です。
ぱっと見は、マンディと見間違えるほど良く似ていますが、三山状の頭楯が特徴で、マンディとは区別付きます。
また、インドやミャンマー産は赤い体色になる傾向が強く、希少性と共に魅力的な種でサパ産 赤マンディよりも上翅の赤味は綺麗かも知れません(^^)

今日は、このメルキオリティスを割出しました。
このセットは11月後半~12月14日までの2週間組み保管していました。割り出しは1月末かな・・・と、
思っていたのですが、ついつい気になり卵での割り出し覚悟で・・・
まぁ~今年最初の割出しを占うことも兼ねて・・・決行です。

直径9cm程の産卵木1本ですが・・・割れども割れども出て来ません(。、)
保温庫で2週間寝かせていたので・・・出て来ても良さそうな???
寝かせる前、産卵痕らしきものは7~8ケ所有ったのは確認してたので心配はしていませんでしたが・・・
卵が産み付けられていません。

おかしいな??(_ _|||)

産卵材を半分ほど割ったところでゼロです?希望が無くなり掛けたその時・・・ナンテコッタ/(^o^)\
こぼれ落ちた卵を発見!!それからさらに4個発見
どこから出て来たのか?

そうです!
すべて産卵材の切断面に産み付けられていました。
メルキオリティスはフタマタなので、表面産みと思い込んでいたこともあって!!
注意が足りませんでしたね(笑)
卵がこぼれ落ちていた理由が分かりました(><)
結果、潰すことは無く3初令7卵の合計10個の成果でした。

産卵材が硬かったのかと反省しながら・・・
初割出しは先ず先ずのスタートでした。(^^)

メルキオリティス フタマタクワガタ
画像:メルキオリティス フタマタクワガタ

産卵木保管 メルキオリティスフタマタ
画像:産卵木保管 メルキオリティスフタマタ

メルキオリティス フタマタクワガタ 初令幼虫
画像:メルキオリティス フタマタクワガタ 初令幼虫

メルキオリティス フタマタクワガタ 採卵
画像:メルキオリティス フタマタクワガタ 採卵

メルキオリティス フタマタクワガタ 採卵
画像:メルキオリティス フタマタクワガタ こぼれ落ちた卵
Profile

もっち

Author:もっち
森の木陰のBlogへようこそ!
我が家の息子が子供の頃、喜ぶと思いオオクワを購入したのですが・・・
結果的に自分が“ハマ”った
管理人のもっちです。(笑)

生息地:神奈川
年代:子供の平均年齢19歳(若くはない)

Topix

クワカブ愛好者の最新情報を掲載しています(^^) ✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫



✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

更新日:2015.10.18

Access
ブログ村クワガタ部門
Search
Album
Recent posts
Recent comment
Category
Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


updated
Link

このブログをリンクに追加する

mail

名前:
メール:
件名:
本文: