FC2ブログ

カブト虫幼虫着弾!

アカカタバミ(赤片喰)
画像:アカカタバミ(赤片喰)

ご覧いただきありがとうございます(^^♪

画像の花はアカカタバミ(赤片喰)ですね。
公園や道端などで良く見かける花ですが、花が小さいので覗きこむ様に探してもらえると見つけられます、開花は今の季節から初夏ぐらいまででしょうか、葉や茎が暗紅色で花の中央部が橙赤色の輪模様になるのが特徴です。
和名の由来は、葉が赤く花の中心も赤くなることから付いたとか(^^♪

今朝起きて空を見上げると気持ちの良い青空が視界に入りました、昨日の台風と思えるような悪天候から一転、気持ちの良い一日になりそうです(^^♪

さて、今日の話題は・・・

デカいですね\(◎o◎)/!


カブト虫幼虫着弾
画像:カブト虫幼虫着弾

先週ですがビックリする着弾がありました(^^♪ 
そうです、daichanさんからのカブト虫幼虫の援軍が・・・ρ( ^o^)b_~♪♪ 
前日に送るよ!と連絡をいただきましたので、少しで結構ですよ!と返信したものの、少し不安が・・・^_^;

翌日、早々宅急便が到着したので外へ出るとドライバーさんが荷台から、「重いですけど・・・」と、重い! 
え!そんなに重いの・・・ドライバーさんが荷台から担いで出てきた箱を見て\(◎o◎)/!デカ!、大きな箱が・・・
不安は的中しました(笑) マット量に例えると50Lは入っているんじゃないかと思えるほどの箱!

さっそく、箱を開けて見るとカブト虫幼虫の入った袋が2つも入っていました\(^o^)/
言葉を失いつつも感謝ですね(^^♪ 流石!daichanさんですね~

daichanさんからは、結構大きい幼虫も入っているので、とのコメント 一袋目を開けて一頭一頭確認しながらへ「養殖場」のっマットの上へ・・・いや皆大きい幼虫ばかりで期待以上の幼虫ばかり驚きました。
袋には30頭余り入っていたので合計すると60頭\(^o^)/

カブト虫幼虫着弾 カブト虫幼虫着弾
画像:

     タヌキに食べられないよう・・・蓋を〆て(^^♪


カブト虫幼虫着弾 カブト虫幼虫着弾
カブト虫幼虫着弾画像:

夏が待ち遠しいでしね(^^♪

daichanさん忙しいなか、本当にありがとうございました(^^♪

カブト虫(幼虫)採集💦

ダイコン(大根)
画像:ダイコン(大根)

ご覧いただきありがとうございます(^^♪

画像の花はダイコン(大根)ですね。
ダイコンも花が咲きますよね、植物ですから当然といえば当然ですね(笑)
アブラナ科の植物で地中にできるダイコン(主根)が成長してくると花茎が伸び沢山の蕾を付けます。ダイコンは花を咲かせるために主根に栄養を蓄えていますから、花芽が成長すると一斉にその栄養を花芽に注ぎ開花します。するとダイコン(主根)にはス(鬆)ができ始め、繊維質ができて硬くなります。花芽は「菜の花」にすると美味しいですよね(^^♪

感染拡大!収まる気配もなく・・・いつまで続くか分からないというのも不安ですね。
やるべきことをやって防ぐしかないですね~(-_-;)
昨日は外出自粛の週末、クワガタ作業の前に実家の草刈りと自宅周辺道路の縁石に生えている雑草の除去作業をしました。
実家の草刈りはナイロン草刈機で2時間程やっつけた後、縁石に生えている雑草は刈り取るのも面倒なので、ここは一気に除草剤で・・・
20Lの噴霧器を背負って撒ていると、お向かいの旦那さんが「コロナの消毒ですか!ご苦労様です」と、声を掛けられました(笑)

草刈り 除草剤噴霧
画像:草刈り&除草剤噴霧

さて、先月末に完成したマットの廃棄場ですが・・・
ここへカブト虫の幼虫を入れようと思い、実家にある腐葉土場へ採集に行って来ました。行ったと言っても地続きなので数分で^^

実家では、樹を伐採した後の細い枝や葉はウッドチッパーでチップ状に砕いているので、必然的に腐葉土場ができます。そこで弟が夏にカブト虫の♀を見つけると腐葉土の中に放り込んでおくという、至ってシンプルな養殖場に・・・(笑)
そこで、この時季なら、まだカブト虫は幼虫なので、さっそく腐葉土場へ行き掘ってみたところ・・・💦💦

右手前にもっこり見えるのが粉砕・チップの山↓↓↓ 
カブト虫(幼虫)採集地

さぁ~ 幼虫は居るかな(^^♪ そっと掘っていきます。

カブト虫(幼虫)採集 カブト虫(幼虫)採集
画像:カブト虫(幼虫)採集

うん~ なかなか幼虫を発見できません(-_-;)
うん~ こんな深いところには居ないな~と その後も掘り続けてみるも。。。(汗

カブト虫(幼虫)採集 カブト虫(幼虫)採集
画像:カブト虫(幼虫)採集

掘っていると弟が様子を見に来たので・・・居ないぞ!
すると弟が言うには2月頃「たぬき」が荒らしていたという\(◎o◎)/!
その証拠に腐葉土の山が崩され所々に穴が・・・
また、その近くにタヌキの糞だまり(タヌキのため糞)があったようです (-_-;)
参考 タヌキのため糞 出典:森の動物日記 

タヌキが居るのは知っていたのですが、まさかと思い乍ら・・・
そういえば昨年秋に別の場所で糞だまりを見ました、その糞の山は直径30~40cmで円を描くように排泄しているのを・・・
後で調べてみるとタヌキは群れ一か所に排泄する習性があるようです。

タヌキは雑食で秋などは果物や野菜など食べて、餌が少ない冬は徘徊性昆虫(地面を歩き回る昆虫)や地中に居るミミズやセミ、カブト虫などの幼虫も捕食するようです\(◎o◎)/!

タヌキに捕食されてたまるか!と思いながら探すも・・・

     居ませんね💦💦

採集を諦め、腐葉土を均していたところ幼虫らしい芋虫が・・・(笑)
やれやれ!ようやく1頭(♂)出てきました\(^o^)/ 20~30頭は期待していたのにな~^_^;

カブト虫幼虫
画像:カブト虫幼虫

採集結果は1頭だったので、これではと思い10頭ほど知人から調達、さっそく廃棄場へ・・・いやいや養殖場でしたね(笑)

廃棄マット置場&カブト虫養殖場
画像:マットの廃棄場&養殖場

マットの廃棄場作り(^^♪

ハナニラ(花韮)
画像:ハナニラ(花韮)

ご覧いただきありがとうございます(^^♪

画像の花はハナニラ(花韮)ですね。
春が近づくと道端や草地などで自生しているのをよく見かけます。
花は白から淡紫色で、花弁中央に紫色の筋が入るので見分けるのも簡単ですが、それ以上に花に近づくとネギやニラのような匂いが漂います。
花壇に植えておいても非常に丈夫で手間いらずの植物です。

感染が収まる気配が見えないなか、今週は都知事が外出自粛の要請を出しました。この要請を受け会社も対応に・・・
私は昨日からテレワークに切り替え4月5日まで(-_-;)
最近は通勤で利用している電車も窓が開くようになり、外気を感じながら乗れていますがそれでも密閉された空間で通勤するサラリーマンは丸腰ですから・・・💦 マスクをしていてもうかつに咳払いもできないですよね。テレワークで感染のリスクが抑えられるのはちょっと安心できますね^_^;

廃棄マット処分場作り(候補地選び)
画像:廃棄マット処分場作り(候補地選び)

マットの廃棄場作り(^^♪

毎年!春になるとクワガタ達が最終変態を迎える時期になり夏には早いものは夏に掘り出します。また幼虫のマット交換もボトルが大きくなっている分、処分するマットや菌糸カスが増えてきますよね。
そこで、以前からマットの廃棄場を作りたいと考えていたのですが、なかなか重い腰が上がらず実行できずにいましたが・・・ようやく重い腰が上がり廃棄場を作ることに・・・(笑)
当然!もう一つの目的はカブト虫の飼育場も兼ねて・・・(笑) と、言うことは内緒の話で・・・

場所の選定でも悩んでいたんですが、自宅裏にちょっとした空スペースあり、以前はダストボックスを置いていたところで、数年前に移動したため雑草の自生場になっていたところに決めました。

廃棄マット処分場作り(掘削) 廃棄マット処分場作り(砕石・転圧)
画像:掘削&砕石・転圧

掘削💦💦 穴掘り💦💦 

寄せ集めたブロックを並べてイメージを・・・

ブロックの下には砕石を施し転圧💦 転圧💦


廃棄マット処分場作り(モルタル作り 廃棄マット処分場作り(ブロック積み)
画像:

モルタル作り💦 ブロック積み💦 モルタル作り💦 ブロック積み💦 

もう!ヘロヘロ (-_-;)

廃棄マット処分場作り(蓋止め)) 廃棄マット処分場作り(蓋の金網張)
画像:蓋止め&金網張

蓋を止める六角ボルト打ち込み固定

蓋の作成と金網張り💦

廃棄マット処分場作り(蓋の金網張) 廃棄マット処分場作り(金網張り)
画像:金網張り

弛まないように張るのが難しい💦

廃棄マット処分場作り(金網張り) 廃棄マット処分場作り(蓋)
画像:金網張り&蓋作成

MAXのホッチキスで金網張り完了!

廃棄マット処分場作り(腐葉土) 廃棄マット処分場作り(腐葉土投入)
画像:腐葉土投入

腐葉土投入

廃棄マット処分場作り(カブトマット投入)
画像:カブトマット投入

カブトマット投入 廃棄場に腐葉土&カブトマットは要らないじゃないの^_^;

廃棄マット処分場作り(蓋止め) 廃棄マット処分場作り(蓋設置)
画像:蓋止め

蓋が固定できることを確認!

これで〇〇〇虫は逃げないだろう~(^^)v
 
廃棄マット入れるんとちゃうの(怒)・・・・^_^;
と・・・誰が言ったかは内緒の話

廃棄マット処分場作り(完成)
画像:完成

延べ5日完成しました\(^o^)/
これでマットの廃棄も楽に・・・
お付き合いありがとうございました(^^♪

さあ~ 幼虫掘ってこよ!!(笑)

飼育室のエアコン故障!

マルバルコウソウ(丸葉縷紅草)
画像:マルバルコウソウ(丸葉縷紅草)

ご覧いただきありがとうござます(^^♪

画像はマルバルコウソウ(丸葉縷紅草)ですね。
この週末もデジカメを持ちながら撮影する花を見つけるためうろうろと、冬の陽だまりに咲いているマルバルコウソウのを見付けました。
花は1.5~2cmと小さいのですが、鮮やかな朱色が遠目でも気が付く程です。
季節外れの開花のせいか五角形のラッパ型は後ろに反り返るように全開し、雄しべ雌しべを花冠から突き出している様はなんとなく力強さを感じます(^^♪

飼育室 エアコン
画像:飼育室 エアコン

12月も残りわずかとなってきました。最近は、前半の寒さも一段落して12月らしい気温になっています。
寒さの厳しかった前半、深夜~早朝の冷え込みがきつかったので、飼育室のエアコンを暖房に切り替えタイマーをセットしていたのですが翌朝飼育室へ入って見ると、暖房は効いていませんでした!!(-_-;)

故障かなと思いながらも、その後1~2回試したのですが状況は変わらす💦
試しに冷房を入れてみると問題なく作動。
うん~ガスではなさそう?基盤でも故障しているのかと・・・電機のことはさっぱり知識がないため原因は掴めず(-_-;)

このエアコン!3年前に新しく交換したばかりなので、故障するには早いし修理代もかかると思いながら保証書を確認。
メーカー保証は1年だなと思いつつ、書類を見ていると、「5年保証」の文字が・・・\(◎o◎)/!
5年保証と記載されたレシートが目に止まりました\(^o^)/

入っていたんだと、一人でニヤリとしながら・・・
購入当時を振り返ってみても、申し込んだ記憶はないのですが、レシートがある以上申し込んでいたのでしょうね。
確か!3年前に買い替えたのは暑さが残る9月で、壊れた当日に急ぎ量販店へ直行した記憶を思い出しました。
そんなことがあって保証を付けたのか?何れにしてもこれはラッキーと思いさっそく修理依頼!

そして昨日修理屋さんに来てもらいました。
点検の結果!どうですか?「やっぱり異常がありますね」
         そうですか💦 基盤ですか? 「いや、温度を感知するセンサーですね」
         今日、直りますか?「部品交換してみます」 お願いします。

そして、修理屋さんは手際よく30分程で部品を交換し修理完了。
修理屋さんにお礼を言って・・・お別れ (*・.・)ノ サンキュー☆

飼育室へ入ってみるとムッとするほどの暑さに\(^o^)/

修理明細書
画像:修理明細書

お陰で暖房復活です。これで無事に冬が過ごせます(^^♪
飼育室はコンテナハウスなのでエアコンに負荷がかかるのかも知れませんね。
保証(保険)に入ってて良かった(笑)

エアコンの機能

ハハコグサ(母子草)
画像:ハハコグサ(母子草)

ハハコグサ(母子草)
画像:ハハコグサ

☆☆☆--------------------------------------☆☆☆
プレ企画開催のご紹介


かっつさんの第6回 春のプレ企画 が開催されます。皆さんで盛り上げましょう(^^)

     『 飼育者同士の交流を広げよう&深めよう 』

専用ページはこちら↓↓↓
春のプレ企画

協賛募集 平成28年5月9日(月)~5月15日(日)
応募受付 平成28年5月16日(月)~5月21日(土) 
当選発表 平成28年5月23日(月)


☆☆☆--------------------------------------☆☆☆


ご覧頂きありがとうございます(^^)

画像は、ハハコグサ(母子草)ですね。
道端や空き地などに咲いているのをよく見かけますが、茎や葉が白い綿毛で覆われ触りがたい感じがしますが・・・(笑)
ハハコグサは、春の七草の一つでゴギョウ(御形)と呼ばれ、若芽を茹でて七草粥に・・・
昔は、草団子や草餅の原料にもしていたようですね。

かっつさんのプレ企画も昨日当選発表がありました。
ご応募された皆さま結果は如何でしたか(^^)
プレ企画もここまで盛大になるとお祭りですね♪143品もの素晴らしい協賛品が出そろって・・・
かっつさんのお人柄ですね(^^)とても真似が出来ません。
この素晴らしい協賛品のなかで私も幸運にも・・・エヘ\(^o^)/

プレ企画の熱気とともに、ここ数日暑い日が続いています💦 関東でも30℃を超えました・・・(-_-;)
我が家の飼育室は屋外にあるため暑です(´;ω;`)アッ…室温を28℃以下に抑えたく日中はエアコンが活躍しています。
今のエアコンは、昨年秋に購入した2代目ですが、機能も向上していて、予約で「入り」「切り」が出来るんです(^^)
ここ数日の設定はというと・・・
温度を28℃に設定して、朝9時「入り」で運転を開始し、夕方6時になると「切り」で運転が終了します。

楽になりましたね♪

妻は、飼育室に涼みに入って来ますが・・・
     エアコンの管理まではしてくれませんので(笑)


エアコン
画像:エアコン

NEXT≫
Profile

もっち

Author:もっち
森の木陰のBlogへようこそ!
我が家の息子が子供の頃、喜ぶと思いオオクワを購入したのですが・・・
結果的に自分が“ハマ”った
管理人のもっちです。(笑)

生息地:神奈川県
年代:末娘は21歳(もう若くはない)

Topix

クワカブ愛好者の最新情報を掲載しています(^^) ✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫



✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

更新日:2019.1.1

Access
ブログ村クワガタ部門
Search
Album
Recent posts
Recent comment
Category
Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2020年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


RSS

Link

このブログをリンクに追加する

mail

名前:
メール:
件名:
本文: