FC2ブログ

バナナトリップ作成

ヘクソカズラ(屁糞葛)
画像:ヘクソカズラ(屁糞葛)

ご覧頂きありがとうございます(^^♪

画像はヘクソカズラ(屁糞葛)ですね、つる性の多年草で至る所に雑草として自生しています。
名前を聞くと少し引いてしまいそうになりますが。。。その通り、葉や茎を手で揉み匂いを嗅ぐとそれなりの匂いを放ちますよ(-_-;) 今、満開ですので一度試してみては(笑)
花は1cmほどの小さな筒状で、内側の紅紫色が特徴的な鮮やかさを秘めています。
花が終えた後にできる果実を生のまま潰した果汁は、しもやけやあかぎれなどに効能があるそうです(^^♪

いや~毎日暑いですね (-_-;) 普段、仕事を終え会社を出てから駅に向かう街中は日中より湿度が高く感じ、路面のアスファルトからの熱も加わり蒸し風呂?サウナ状態ですよね。屋外で仕事をしている方の苦労を痛感します。
そんな熱帯夜に暑気払いと行きたいところ・・・・先週末に誠也さんえたくわさんの3人で都内の居酒屋へ🍻
店内で自己紹介も簡単に、冷えたビールで乾杯・・・美味しいですね(^^♪
えたくわさんとはblogやプレ企画で交流させてもらっていて、職場も近いので近いうちに🍻でもと言ってましたので、早々と機会ができたので良かったです。

話題は言うまでもなくクワネタで談笑!えたくわさんのコクワや産地の拘りにハマった話などで盛り上がっていました☺
美味しい刺身をいただきながら、仕上げは誠也さんの爬虫、両生類談義で締められ・・・(笑)
熱帯夜のなか居酒屋で楽しいひと時を過ごさせていただきました。

居酒屋
画像:居酒屋

さて、今朝は自宅でカブト虫を捕獲しようとバナナトリップ作成しています。
数年前までは庭のトネリコの木に飛来して来ていたのですが最近は姿を見なくなりました。
もともとトネリコの木に飛来して来るとは思ってもいませんでしたが・・・余程餌場がなかったのか?

2014.7.27の記事写真↓↓↓
カブト虫飛来 カブト虫飛来
画像:カブト虫飛来

そこで、材料となる、焼酎、砂糖、ドライイースト、バナナと庭で採れたブルーベリー(おまけ)を用意
ナイロンの袋に、ぶつ切りにしたバナナ(皮もぶつ切り)、潰したブルーベリー、砂糖を加えた焼酎、ドライイーストを入れ準備完了!

バナナトラップ作成 バナナトラップ作成 バナナトラップ作成 バナナトラップ作成
画像:バナナトラップの材料

庭の木陰に置いて発酵を促させます。
バナナトラップ作成
画像:バナナトラップ材料投入

作成から1時間後・・・↓↓↓
バナナトラップ作成
画像:バナナトラップ 発酵中

作成から2時間↓↓↓
ナイロンの袋が膨れて発酵が進んでいる感じです(^^♪
バナナトラップ作成
画像:バナナトラップ 発酵中

あと、2時間もすればバナナが黒ずんできて完成しますので、夕方庭のトネリコの木と周辺の木々に塗り込んでみます(^^♪
カブト虫採れるかな?

そういえば果汁を入れるネットも買ってたんだ(笑)

バナナトラップ作成
画像:バナナトラップ作成 用品

材料費は500円(焼酎は別)笑

うん~ホームセンターでペアを購入した方が安かった!
何てならないように(笑)


植菌カワラ材作成(^^)

梅の蕾
画像:梅の蕾

ご覧頂きありがとうございます(^^)

画像は、梅の蕾です。早朝も何時ものようにデジカメを持って草花ネタを探しにウロウロと散策をしていると実家の梅の木に目が止まりました。そろそろ梅が開花する時期だなと・・・
梅の木に近づき目を凝らすと蕾が開花の準備をしていました。
寒さが厳しいこの時期に春を少し感じますね。

さて、先週記事にした窓枠塗装ですが・・・※前回記事コチラ
重い腰を上げてボチボチと作業を始めようと道具を物置で物色、サンドペーパーが少ないのに気付きホームセンターへ・・・
店に着くと何時ものように電動道具売り場に立ち寄り「あれも良いな」「これも欲しいな」と・・・
時間を忘れるほど・・・(笑) 後ろ髪を魅かれながら、サンドペーパーの#120 #400を購入。

作業前に用意した道具は・・・ ↓↓↓

木片 サンドペパー コンプレッサー
画像:道具

さて・・・作業開始です。
下地処理で木製枠の劣化部分をペーパーで削る作業から・・・
木片にサンドペーパーを当て磨いていきます。

窓枠 下地処理
画像:窓枠塗装 下地処理

作業を開始して1時間:::窓枠の1/4が終わって・・・こんな感じです(^^)

いや~このペースでは、1日作業しても窓枠1枚しか出来そうにありません(~_~;)
リビング以外の窓は8枚(~_~;)

そこで、もう一度ホームセンターへ 🚘

木製窓枠 作業進捗木製窓枠 作業進捗木製窓枠 作業進捗

買っちゃいました(^^)

仕上サンダ (M931)
画像:仕上サンダ (M931)

大型のベルトサンダは持っているのですが大きすぎて使えません。そこで選んだのは小型のサンダ・・・(^^)
購入したペーパーも使えます♪

仕上サンダ (M931) 仕上サンダ (M931)

サンドペーパーを挟み・・・これで作業時間が短縮出来ます(^^)
次回も続きます(・_・;)


おっと DIYのブログではなかったですね(笑)
窓枠作業をしながら、昨年も作った植菌カワラ材を作成をしました。
今、仕込まないと4月に間に合いません(笑)

先ずは飼育室から材を出して来て加水を・・・
昨年は、加水後樹皮を剥いたのですが今年は手を抜いてそのままレンジでチン
材を冷ましたあと菌糸パックに菌床(種菌)を入れるのですがこれも手を抜いてカワラブロックを崩したオガを入れて完了です。

手抜きもここまで来ると(笑)・・・出来上がりが楽しみです(^^)

植菌カワラ材 作成 植菌カワラ材 作成 植菌カワラ材 作成
画像:植菌カワラ材 作成
材選び→加水→水切り

植菌カワラ材 作成 植菌カワラ材 作成 植菌カワラ材 作成
画像:植菌カワラ材 作成
レンジでチン(殺菌)→粗熱取り(冷まし)→種菌・材を投入

植菌カワラ材 作成
画像:植菌カワラ材 作成

飼育室の冬支度

コセンダングサ(小栴檀草)
画像:コセンダングサ(小栴檀草)

コセンダングサ(小栴檀草)
画像:コセンダングサ

☆☆☆--------------------------------------☆☆☆

ひでのぱぱさん 国産オオクワ 飼育奮闘記

ひでのぱぱさん

2015年 ブログ開設4周年&70,000HIT記念プレ企画

開 催 中 で す

私の協賛品は、こちら

☆☆☆--------------------------------------☆☆☆

ご覧頂きありがとうございます(^^)

よく道端に咲いている雑草で、花名はコセンダングサ(小栴檀草)です。
花は直径1cm程の小さな黄色い花ですが、花が咲き終えると種に槍のような突起が付いていて歩いていると衣服にくっ付いて取るのが大変だったことを思い出します。
花は小さいんですが、種は大きく広げます💦

もう11月ですね♪ 朝も冷え込むようになって来ました。飼育室で洗い物をしていても水が冷たく感じます。
そろそろオオクワの越冬準備もしないと ~ ~ と、思いながら・・・・
先ずは、飼育室の冬支度をしないといけません。

部屋全体はエアコンで調整出来るものの、個別にはパネルヒーターが欠かせません。
飼育室にはワインセラー数台と手作り冷温庫があるんですが・・・
今日は手作り冷温庫にパネルヒーターを設置しました。

飼育室内の棚にはYG中心の菌糸ボトルがところ狭しと置いてあります。
その他にも最近割り出した幼虫のプリンカップが・・・(~_~;)

片付け💦 片付け💦

ようやく飼育室内と手作り冷温庫の下段が片付きパネルヒーター設置です。

今年はスペースを確保するため下段に立てに設置してみました。
サーモ、電源を確認して設置完了です💦
数日間は温度調整をしながら様子を見ます。

飼育室内の様子

飼育室内の様子 飼育室内の様子 飼育室内の様子

飼育室内の様子 飼育室内の様子 ワインセラー


 ちょっと休憩💦


パネルヒーター パネルヒーター設置

パネルヒーター設置 パネルヒーター設置 パネルヒーター設置

ようやく自作冷温庫の冬支度完了です(^^)

最後にアクアリウムならぬクワリウムの水槽を洗ってマットを交換して終了です💦💦

ワインセラーのセットは次回です(笑)

自作冷温庫

クワリウム

割出し直前 仮置き用プリンカップ 

ききょうそう(桔梗草)
画像:桔梗草

ご覧頂きありがとうございます(^^)

今日は朝から青空に恵まれ気持ちの良い日でしたね。
草木もこの時期は恵みの雨で日々成長・・・(。、) そんな草むらの間から紫色の小花が・・・
とても綺麗なので・・・パシャりと一枚・・・
花名は、ききょうに似ていることから”ききょうそう”になったとか!?

さて、能勢YGのセットを組んで1ケ月半が経過してます(^^)
来週にも割出しをやろうと。。。
そこで、仮置き用のプリンカップを準備しました。
直接投入しても良いのですが。。。

オオクワを始めた時から仮置き用のカップを使っていることもあって!毎年作っています。
と!言うことで・・・
朝からブロック崩し作業開始です。
崩し終えたところでマットをケチりながらカップに投入!
何とか150個出来ました💦💦


割出しが楽しみになって来ましたよρ( ^o^)b_~♪♪ 


う!150個では・・・足りない!?(笑)  


う~う 足りないか💦💦



仮置き用プリンカップ
画像:仮置き用プリンカップ

仮置き用プリンカップ
画像:仮置き用プリンカップ

植菌カワラ材仕込み

高麗芝張り作業
画像:高麗芝張り作業

ご覧頂きありがとうございます。

先週のブルーベーリー移植に続き、玄関右側の小さな庭もテコ入れをしました💦💦
7年前に植えた“サルスベリ”と“クチナシ”なんですが・・・
“サルスベリ”は、成長が早くホッテおくと樹高3ⅿを超えてしまい、花を楽しむには庭が小さく・・・
“クチナシ”は、毎年虫が付き真面に花が咲いたことがなく・・・
そんな理由から思い切って伐採しました。

伐採しながら、その後・・・どうしようか???と・・・
余り手間の掛からない“芝”でも植えようと・・・ホームセンターへ直行!
芝を植えるため、土中の根っ子取りと床土作業は結構大変でしたね💦💦
下準備も完了して・・・後は芝張りを残すだけと。
イメージをしながら…作業開始です。
    
     芝張り・・・芝張り・・・芝張り・・・

1時間後・・・ようやく作業終了。  
目地埋めと転圧仕上げが残ってましたね・・・

さて、この週末は芝張りの合い間に植菌カワラ材の仕込みをしました。
4月にドルクス系の産卵セットに備えての準備です。
ストックしているナラ材のホダ木を18本選別し、2時間程加水した後にホダ木の皮剥きを・・・
樹皮は転倒防止用として使いたいので、最初に剥いてしまいます(^^)
皮剥も結構疲れるもんですね💦💦

一晩水切りをしておいたホダ木を2本一組にして、電子レンジへ・・・
10分加熱殺菌を繰り返し・・・

     電子レンジのコードも 熱! 熱!

今回は18本用意しましたので90分かかりました。
加熱した後は、粗熱を取りながら冷めるまで半日放置です。
菌床パックに入れて冷まして置いたホダ木に菌床(種菌)を入れて作業終了です。

今回は、ヒラタケでも試したかったので事前に種菌を購入してました。
これで、カワラとヒラタケ8本づつの仕込みで終了です(^^)

これから・・・2ケ月程菌の回りを確認しながら
4月のセットまで上手く出来ると良いんですが・・・(^^)

植菌カワラ材仕込み(加水後の樹皮剥き)
画像:植菌カワラ材仕込み(加水後の樹皮剥き)

植菌カワラ材仕込み(樹皮剥き終了)
画像:植菌カワラ材仕込み(樹皮剥き終了)

植菌カワラ材仕込み(電子レンジで加熱殺菌)
画像:植菌カワラ材仕込み(電子レンジで加熱殺菌)

植菌カワラ材仕込み(粗熱取り(冷却))
画像:植菌カワラ材仕込み(粗熱取り(冷却))

植菌カワラ材仕込み(カワラ菌床投入)
画像:植菌カワラ材仕込み(カワラ菌床投入)

植菌カワラ材仕込み(植菌カワラ、ヒラタケ材仕込み終了)
画像:植菌カワラ材仕込み(植菌カワラ、ヒラタケ材仕込み終了)

ひらたけ種菌(オガ)
画像ひらたけ種菌(オガ):
NEXT≫
Profile

もっち

Author:もっち
森の木陰のBlogへようこそ!
我が家の息子が子供の頃、喜ぶと思いオオクワを購入したのですが・・・
結果的に自分が“ハマ”った
管理人のもっちです。(笑)

生息地:神奈川県
年代:末娘は20歳(もう若くはない)

Topix

クワカブ愛好者の最新情報を掲載しています(^^) ✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫



✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

更新日:2015.10.18

Access
ブログ村クワガタ部門
Search
Album
Recent posts
Recent comment
Category
Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2018年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


updated
Link

このブログをリンクに追加する

mail

名前:
メール:
件名:
本文: