FC2ブログ

キヨタミ!我が家の産卵室♪

セイヨウクモマグサ
画像:セイヨウクモマグサ(西洋雲間草)

ご覧いただきありがとうございます(^^♪

セイヨウクモマグサ(西洋雲間草)
画像はセイヨウクモマグサ(西洋雲間草)ですね、この花はヨーロッパ原産の園芸種で、小さな花ですが耐寒性も強く長期間楽しませてくれます。日本のクモマグサは高地の岩や岩の隙間などに自生していますが、平地では育ち難いようです。
因みに日本のクモマグサの名前の由来は、雲が行きかう高山に生える事から「雲の間の草」で「雲間草」になったとか(^^♪

生もみじ うどんの出汁が出る蛇口 綿屋 肉うどん
画像:もみじ饅頭&空港だし&讃岐うどん

さて、先週も出張で2日程出ていました^_^; 
まぁ~出張の時ぐらいは、ゆっくりしたいなぁと思うのですが、出先で仕事が終われば、帰りの時間を気にしながら、忙しなく家路に着く始末(-_-;)  それでも、時間がないなかで楽しみと言えば食べることですね。
うまいもの探しをしているだけでも楽しいですよね(笑)

フォルスターキヨタミ サガイン
画像:フォルスターキヨタミ サガイン

クワガタですが、先週フォルスターキヨタミの産卵セットを組みました。
いろいろとお世話になっているにゃんぽんさんからキヨタミの♂を譲っていただき、当方の♀とで産卵セットを組みました。
しかし、冬場の産卵セットは一工夫必要で・・・(笑)

我が家の産卵室をご紹介♪

我が家では、壊れたワインセラーを再利用し、冬場だけの産卵室を作っています。
庫内の一番下にパネルヒーターをU字型にセットし、サーモスタットで23~25℃になるよう温度調整しています。
庫内が左右に分かれているので、温度帯を分けようと思えば可能に(^^)/

フォルスターキヨタミ 産卵セット ワインセラー(産卵室)
画像:ワインセラー(産卵室)

温度管理もバッチリ(^^)/

              温度計
              画像:左右の温度計

先週から1週間が経過!

セラーから産卵セットを取り出して見ました。
思ったより産卵痕もあり卵も産み付けているようなので、もう1週間放置することに。
来週材を交換をしようと思います(^^♪

1週間経過した産卵材↓↓↓          セラー内の様子↓↓↓
フォルスターキヨタミ 産卵セット ワインセラー(産卵室)
画像:ワインセラー(産卵室)

ユダイクスミヤマ 30g UP~


フヨウカタバミ(芙蓉片喰)
画像:フヨウカタバミ(芙蓉片喰)

ご覧いただきありがとうございます(^^♪

画像はフヨウカタバミ(芙蓉片喰)です。カタバミの仲間では花弁も大きくインパクトのある花ですね♪
この花は冬の花というイメージがありますが、一日の花が咲く時間帯は昼間だけと短く、朝夕は花を閉じてしまいます。
もともとは、南アフリカ原産の多年草で園芸用に渡来したものが、近年は雑草化しているようです(^^♪

金農パンケーキ
画像:金農パンケーキ

今日は、関東でも雪になりましたね。でも、心配したほどは降らなかったので良かったです♪
今週は、会議のため宮城へ行ってきました、1月中旬から始まった出張は、北海道、新潟に続いての宮城です。
宮城と言えば牛タンですよね、仙台駅に着くなり駅ビル内の炭焼き牛タン店の「喜助」に飛び込み分厚い牛タンを堪能!英気を養い会議へ・・・
帰りには、昨年から爆発的に売れている、金足農業高校の生徒たちがローソンと共同開発した「金農パンケーキ」を頂きました。
濃厚な蜜漬けリンゴが美味しかったです(^^♪

ユダイクスミヤマ マット交換
画像:ユダイクスミヤマ マット交換

さて、今日はユダイクスミヤマのマット交換を少ししました。
2台のセラーに分けているユダイクスミヤマですが、11月初旬にマット交換をしているボトルがそろそろ交換の時期なので取り出しながらマットの状態を見ると、それほど劣化はしていないものの、♂のボトルは糞が目立つ状態に・・・
前回の交換日を確認しながら、セラーから24本を取り出しました。

交換準備も整ったのでマットを交換しながら体重測定・・・何時もの流れです。
♂は30UPを期待しつつ計測結果は、♂14頭中8頭が30UPしていました(^^♪
最大は33gと先ず先ずの結果に\(^o^)/
希望を言えばこの後、30g後半まで持っていければ最高ですねρ( ^o^)b_~♪♪ 

ユダイクスミヤマ マット交換 ユダイクスミヤマ マット交換
画像:ユダイクスミヤマ マット交換

マット2種類をブレンドしボトル詰めへ

ユダイクスミヤマ 体重測定 ユダイクスミヤマ 体重測定
画像:ユダイクスミヤマ 体重測定

おっお~30gUPが出始めました(^^♪

ボーリン 800CCボトルへ

ハナウメ(花梅)
画像:ハナウメ(花梅)

ご覧いただきありがとうございます(^^♪

画像はハナウメ(花梅)です、梅が咲き始めました。
暦のうえでは大寒期間も今日まで、梅は寒さの厳しいこの時期に休眠から目覚め、日中の暖かい日差しを浴びながら開花すると言われています(^^♪
自宅近くの公園では、小さな蕾が膨らみ始めています。

花壇作り(^^♪

先週は、新潟へ出張でした。上越新幹線で湯沢を越えると行き成り深い雪が出迎えてくれました。長いトンネルを幾つも抜け市内へ入ってくると雪はまばらになり、予定通り目的地へ。出張先での会議も終わるころ外は大雨!ただでさえ寒いなか追い打ちをかけるかのように冷たい雨・・・やっぱり新潟も寒かったです(笑)

エチゴビール

昨日は、天気も良かったので庭いじりを兼ねて花壇を作ってみました。
庭には、この季節に咲く花も少なく、常緑系の木が無造作に家の周囲を囲むように植えてあるだけ!!唯一玄関廻りに寄せ植えと数個の鉢が・・・殺風景な庭です。

そこで、芝を植えている玄関横のスペースを花壇に変えようと思い立ったんです(笑)
時間があればレンガを2~3段積んでもと思いましたが、面倒なので土を花壇用に入れ替える程度で済ませようと・・・
土留めは、レンガの代わりに実家にある丸石や火山岩を拝借すれば済むなと思い、早々ホームセンターへ

ホームセンターで、花壇に入れ替える土を購入、帰りに実家へ立ち寄り石をチョイス!
自宅へ戻り、作業は昼食を挟んで5時間程かかりましたが無事完成(^^♪
先ず先ずの出来栄えに自己満足(笑)・・・さあ~何を植えようかな(^^)/

土 丸石 火山岩 肥料
画像:材料 腐葉土・赤玉、丸石、火山岩、肥料

花壇作り 花壇作り 花壇作り 花壇作り
画像:芝剥がし→土出し→花壇用土→土留め

花壇作りも一段落したところで飼育室に入り、昨年12月に割り出したボーリンを800ボトルへ入れ替えました。
このボーリンは産卵セットから2ケ月で割り出したため、孵化後間もなかったこともあり、無添加微粒子マットで仮置きしていたものです。
冬に孵化した幼虫は成長がゆっくりで、期待するほど体重が乗ってきません💦
800CCボトルへ移す際、いつもなら体重計(スケール)を横に置き一頭づつ量るのですが、小さ過ぎて量る気になりせん(笑)
まあ~時間かけてゆっくり育ってもらえれば・・・(^^♪

ボーリンフタマタクワガタ
画像:ボーリンフタマタクワガタ

ボーリンフタマタクワガタ 幼虫 ボーリンフタマタクワガタ 幼虫
画像:ボーリンフタマタクワガタ 幼虫

まだまだ続く出張(-_-;) 明日は仙台へ

オーベルチュールシカ 落ちる!落ちる!

ヒメツルソバ(姫蔓蕎麦)
画像:ヒメツルソバ(姫蔓蕎麦)

ご覧いただきありがとうございます(^^♪

画像はヒメツルソバ(姫蔓蕎麦)ですね、ピンク色の花は1cm程の金平糖のような可愛らしい花です。
耐寒性、繁殖力が非常に強く、茎の節の部分が地面に接するとそこから根を下して地べたを這うように広がります。
秋になると葉が紅葉し地面を覆うように真っ赤に染める美しさも楽しめる花です(^^♪

千歳上空
画像:千歳上空

今日は風が冷たく寒い一日になりましたね、この週末は日本海側を中心に大雪予報も出ています(-_-;) 
雪と言えば・・・今週、会議のため半年振りに北海道へ行ってきました・・・日帰りですけど(笑)
新千歳空港に到着し、外は雪がチラホラ・・・急ぎ快速エアポート急行に乗り込み札幌方面へ
途中、人身事故のため恵庭駅で電車が立ち往生!/(-_-)\ ウ~ン… 仕方なくタクシーに乗り換えて・・・
ま~ぁ こんなこともあるよと同行者と愚痴を言いながら、会議の開始直前に無事到着。

会議合間の休憩時間に外を見ると大雪に💦 今日「やばいですよ! 」 え! 飛行機?
3時間程の会議も終わり、現地の社員に最寄り駅まで送ってもらう途中、欠航出てますね💦
空港へ着き、掲示板を見ると予約便は、搭乗手続き中止中~(-_-;) 前後の便は欠航!
会社へ宿泊もあることを連絡し、ホテルを予約!・・・待つこと1時間、搭乗手続きが再開 され定刻より2時間遅れで離陸、疲れも倍増しながら24時帰宅の途に・・・たまの出張 楽しく予定通り行きたいものですね(笑)


オーベルチュールクロツヤシカクワガタ ハザン   オーベルチュールクロツヤシカクワガタ ハザン
画像:オーベルチュールクロツヤシカクワガタ ハザン
1月19日撮影                    1月26日撮影


2017年8月孵化の蛹くん そろそろ羽化かな?


オーベルチュールシカ マット交換 オーベルチュールシカ マット交換
画像:オーベルチュールシカ マット交換

さて、昨年7~8月に割出したオーベルチュールシカのマット組みの餌交換をしました。
カワラ菌糸組みも数頭いますが、成長振りはムラはあるもののマット組みの方が良い感じがします。
しかし、問題は初2令で落ちること(-_-;) 半端なく落ちてくれました💦💦
昨シーズンは思いがけないほど採れたのですが、10月のマット交換時に4割程の20頭余りが★に(-_-;)
これまでも、2割ぐらいは落ちていたんですが、4割落ちると流石にショックは大きいです。

今回、飼育用で残している13頭の内、3頭が★に・・・
無添加、微粒子マットを使っても落ちるので、原因が掴めません。
次回は割出し時期を延ばしてみようかな?(-_-;)

体重の推移 (g)
体重の推移
画像:体重の推移


月曜日は越後湯沢だ!また雪が心配に・・・(-_-;)


二重梱包の技!

ネメシア
画像:ネメシア

ご覧いただきありがとうございます(^^♪

画像はゴマノハグサ科のネメシアです。
今の季節は花が少なく、庭を見渡しても常緑樹の深い緑があるくらいで、他はチャイ色の殺風景な景色ですが・・・
それでも、花好きな私としてはデジカメを持って近所をウロウロと・・・
歩いていると畑の片隅に色鮮やかな花が目に入りました。
良く見るとネメシアです、柔らかくピンクに色づき優しい花色が和ませてくれます(^^♪、

二重梱包
画像:二重梱包

さて、1月も早いもので今週は成人の日から始まり、週末はセンター試験まっ最中です、受験生には頑張ってもらいたいですね♪
正月気分も抜け普段の日常生活に戻り、飼育部屋では昨シーズンに孵化した幼虫達の世話がメインになっています。
しかし、成長と共に飼育スペースが気になってきています(-_-;)
数台あるセラーと自作冷温庫で温度調整をしながら、幼虫を入れ替えたりしてますが・・・少々キャパオーバーに💦💦

そこで、幼虫を少し○○オクへ出品していました(^^♪ 
この時期、落札することはあっても、余り出品はしない方なんですが。
出品した幼虫は、早々落札していただき発送の準備開始です。
しかし、季節は真冬!幼虫にはかなりの負担がかかる筈。
成虫なら、さほど心配はしないのですが、発泡スチロール箱にカイロを入れても不安になります。



何か良い考えはないかと・・・・ (_ _)....o


そうだ!二重梱包にすればいいんだ\(^o^)/
箱と箱の間に空気層ができれば断熱効果は上がる筈!


そこで・・・


2つの箱を並べて・・・  (-_-;ウーン.  考え中~  (-_-;ウーン. 考え中~ 


それでも思いつがず・・・ちょっと一服   (-。-)y-゜゜゜


そうだ゜・・・


二重梱包
箱は重なるものの、蓋は〆られません💦

           ↓↓↓

二重梱包
中箱を小さくすれば良いんだと輪切りに5cmカットしました(単純)

           ↓↓↓

二重梱包
見事に入りました(^^♪


発泡スチロール箱の二重梱包完成です\(^o^)/
これで、外箱との隙間にカイロ、中箱にもカイロを入れれば大丈夫!


これで安心して送れますね ρ( ^o^)b_~♪♪ 


NEXT≫
Profile

もっち

Author:もっち
森の木陰のBlogへようこそ!
我が家の息子が子供の頃、喜ぶと思いオオクワを購入したのですが・・・
結果的に自分が“ハマ”った
管理人のもっちです。(笑)

生息地:神奈川県
年代:末娘は21歳(もう若くはない)

Topix

クワカブ愛好者の最新情報を掲載しています(^^) ✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫



✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

更新日:2019.1.1

Access
ブログ村クワガタ部門
Search
Album
Recent posts
Recent comment
Category
Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2019年02月 | 03月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -


RSS

Link

このブログをリンクに追加する

mail

名前:
メール:
件名:
本文: